ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

すごいぞ、韓国プロ野球!


昨日の話になりますが、


韓国でプロ野球を見てきました。


毎年観客動員数を更新してるだとかなんとか、聞いていたのでこれは見に行くしかない!と。


同部屋の韓国人に試合を見てくると伝えると、


”ベアーズでしょ?だったらこの帽子にチェンジだ!”


って自分がかぶってた帽子にかえて、ホームチームの帽子をかぶせてくれて、


しかも”あげる!プレゼント!”と!


なんて優しいんだ…


ウキウキで球場へ!


なんか


めっちゃ並んでる…
野球


本当にここでチケット買えるのか。


様々な不安が襲ってきたけどまぁとりあえず外野席を買えた。


なんか、ホームチームの帽子かぶってるし、


ふちのあるメガネは韓国でもみんなつけてるみたいだし、


おまけに髪型も後ろ刈り上げで韓国っぽいから結構地元民に間違われる。


何度話しかけられたことか。


試合中もバックスクリーン指さしながら韓国語喋ってきたおっさんいたし…。




まぁそれはさておき、球場へ!


入った瞬間、ものすごい応援がきこえてくる!
野球2

野球3



なんだ、すごいじゃないか韓国プロ野球!


日本は外野席からトランペットを中心に応援するが


韓国のプロ野球は爆音をスピーカーで流しながらそれにあわせてみんなが大熱唱、謎のリーダーが仕切って、綺麗なお姉さんたちが踊って応援するのだ。


しかも内野席で。


本当に鳥肌ものだった。


一体感がすごい、球場がせまいからなのだろうけれど。



ピッチャーがストライクをとるだけでウォォォ!!!!!!


って、あんたら疲れるぞ。って。


もうヒット打った時には、優勝したかのような馬鹿騒ぎ。


なんか、全然選手名もわかんなかったけどなんとなく応援してしまった。


肝心の試合は、1点を先制しながらその後3点をとられ…


というあやしい雲行き。


でもさらに熱が入る応援団(というかみんな)。
野球4


そんなときバックスクリーンに映し出されたお姉さん2人。
野球5


有名人かなと思ったら、


一気飲み大会が始まった。


大丈夫かよ。(笑)


勝った方は何かもらえるんかな。


その後も踊っている人が映し出されて、腰を振りながら華麗なダンスを見せるとあみだくじが始まって、結果遊園地のチケットがもらえるなんて企画もあった。


日本じゃ考えられないな、恥ずかしいって感じで。




そうそう、肝心の試合は7回ライトの超絶下手くそなトンネルで1点追加。
(これがその悲壮感ただようライト)
野球6


8回にも1点追加して同点に追いつく!


ただ、その後のチャンスは決めきれず、両者チャンスを潰しながら、


延長10回…


延長11回…


そして


延長12回…
野球7



なげえぇぇ…!!!(笑)


そして12回表が終了。


これで負けはなくなった!!


もう4時間経過!!


終わるなら勝ってくれ!!


と願っていると、1アウトからスリーベース!!!


一気にやったれ!!!!


うおおおおおおおおお!!!!



勝ったよ、だれか知らない人が犠牲フライうったよ!!!


思ったけど結構ギリギリでセーフだよ、


アウトでも試合終了だったよ。(笑)


いやーでも最高におもしろかったな。


今回の韓国ナンバー1といってもいいかもしれない。




そのあとは冷麺でも食べて帰るか、と有名店へ。


いやー4時間もたちっぱだったし、ゆっくり座って…


と思ったら超行列…(笑)


45分待っていざ!!(笑)


おいしい…!!!!
野球8


酢を入れるとさらにおいしい…!!!!


これが地元民に愛される味か。と。


納得しての帰宅でした。


おわり

スポンサーサイト
0

韓国に来たニダ(最新版)


準備はどたばた、深夜までかかって、寝不足で家を出発しました。


実は今の実家が帰国する頃にはなくなってしまうということで、20年間の思い出の家(小さなアパートですが)と今日お別れしなければならない日なのでした。


まぁ惜しむ間もなく家を飛び出たんだけれども。



母親に見送ってもらい、いざ出発。



韓国は3度、家族旅行で来ていたのでまぁそんな難しいことはないだろうと。



...と昨日書いたところで途中で保存しようと思ったのですが、更新されていました。



なので続き書きまーす。



空港からの行き方もろくに調べずに行ったため、現地についてから飛んでいるWiFiを使って検索。



友人にも情報提供してもらって、地下鉄での移動ができることが分かったのであります。



ガイドブックこういうとき便利だよね、韓国は6日間だから買わなかったけど。



で、地下鉄の駅まで歩くこと10分。



よーし!宿のあるところの駅まで行くぞ!



あ?



宿のあるとこの駅どこだ・・・?



なんだっけ、Ho...



わかんねぇ。



あ、ネット見たら…



WiFiとんでねぇ。



ということで空港まで引き返す。(10分)



調べる。(5分)



駅までまた歩く。(10分)




なんだ、この無駄な時間!



これぞ海外!!



…なわけない、ただの自分の準備不足!!



というわけで宿には飛行機が到着してから2時間ほどかかった。



この宿はキムチゲストハウス!


さぞ辛い対応をするフロントなんだろーなと思っていたが、超優しいお兄ちゃん。



ドミトリーに入るとすごい英語ぺらぺらーな人々がいた。
(部屋はこんな感じ)
部屋


ひょえー!アウェイ感!



英語しゃべりたいぞ…!勉強するぞ…!



その後もドイツ人やら、アメリカ人やら、韓国人やら、話しかけてもらったり、したけど



自分だけあまりしゃべれなくて、もぞもぞ…



絶対おとなしいやつだと思われてると思う。



こんなのは俺じゃないぞ、俺はな、結構クレイジーで思いつきで台湾自転車で一周しちゃうんだぜ?ワイルドだろ?



みたいな感じでガツガツ行きたいもんだが。



人見知りな自分と相まって中々うまいこと殻を破れないのであります。



でもやっぱり、英語が使えないって恥ずかしいって思うくらい周りの人がしゃべれてる。



いっつも言い訳ばっかで逃げてきたけど、今回ばかりは本当に本腰入れて勉強しようと思った。



そう、5月10日から語学学校に行くんです。もう、不安で不安で仕方ないけどもう英語漬けになります。



もう英語の勉強しかしません!!!!!



いや、ご飯は食べたい…



もう英語の勉強と、ご飯食べることしかしません!!!!!


いや、寝なきゃ…


もう英語の勉強と、ご飯食べることと、寝ることしか…


いや歯磨きとシャワーもか・・


もう英語の、


いやせっかくセブ島に行くなら、ライセンスもとったしダイビングもしなきゃ…




はーい!今日はここまで!カムサハムニダ〜
またみてね

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。