ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

ロシアのスタバのタンブラーがかわいすぎると自分の中で話題に



昨日は興味がない人からしたら、画像もトップの1枚の相当退屈な記事だったと思うので、今日は簡単にサラーッと流せる記事を!



1回フィンランドについて書きましたが、今日はもう1回ロシアの話!



ロシアのスタバ!



スタバには「ご当地タンブラー」があるのはご存知ですよね!

(※えらそうにご存知ですよねとか言ってますが、僕が住んでる釧路市にはスタバなんてもんはありません。120km先の帯広市に最近できたらしく、そこまでお出かけしている学生たちもいるみたいです。)


日本でも地域によって様々なデザインのタンブラーが売られています。



そんな感じで海外にももちろんご当地タンブラーはあるんです!



ただこのタンブラー、ヨーロッパになると色やデザインなどほとんど代わり映えしないものになります。


背景にそこの土地で有名なもののシルエット的なものが淡い色1色で描かれていて、その手前に土地名が書いてあるだけです。


もっと地域色豊かなタンブラーはないのか!


と旅しながら探すこと5ヶ月。


やっと僕は見つけてしまったんです。


世界一かわいいタンブラーを。(トキメキ)


このキリル文字で書かれている看板、ここがスタバ。

IMG_3068_convert_20151102160922.jpg


店に入るとそいつは並んでいました。

IMG_1633.jpg


そう、このタンブラー、あのロシアのマトリョーシカをモチーフにしているんです!

IMG_3205_convert_20151102160817.jpg


大きさも種類があります。


そして赤色と青色。


赤はロシア全体で売っているもの、青はなんと今回行ったサンクトペテルブルク限定なのです!


速攻買いました。


値段にして1000円ほど。若干高い気もしてしまいますが、ヤフオクなどでみると3000円くらいで取引されることも!


いい買い物ができました〜♪
(もう今日は終わりだよー)


最後に!
いつもブログランキングの応援本当にクリックありがとうございます!
今日も↓のオーロラの画像をクリックしていただくと、ブログランキングの順位が上がるとともに、僕のやる気も上がり、みなさんにもいいことが!?あるんではないかと思っております笑
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
0

ロシアのおもしろ観光2選 「お手軽ロシア一周」と「反重力の家」



ロシア(サンクトペテルブルク)は3日しかいなかったのに、とにかくネタがたーくさんあります!

今日はそんなロシアの一風変わった観光施設について紹介したいとおもいます。


①「お手軽ロシア一周」ができる!?




ロシアといえばとにかく広く、フィンランドからフェリーで行けるのに、日本からもフェリーで行くことができます。とんでもないデカさ。

だってフィンランドと日本とか7時間?8時間くらい時差あるでしょ。それだけの国土を持ってるロシア、おそロシアです。(言いたいだけ)

そんなロシアを1周しようなんて、どこの馬鹿も考えません。時間がかかりすぎます。



が!



僕らは、今回、サンクトペテルブルクという土地にいながら、ロシア1周を達成したのです!



「何いってんだお前は。」とページを閉じないでください。笑
もう少しお付き合いを・・・笑



さぁ早速ですが、いきます!



ロシアといえば雪!

除雪車が活躍しております!

IMG_2956_convert_20151101043446.jpg


あ、こんなところでは車が雪で埋まってます。大丈夫かな。

IMG_2960_convert_20151101141153.jpg


どんどん移動していきます。1日でロシア一周ですからね、忙しいですよ。駅にはたくさん人がいます。

IMG_2962_convert_20151101043747.jpg


・・・てかもうそんな茶番はいいよ、って声も聞こえてきそうなんで書きますが、ここはそうなんです、ロシアをテーマにしたミニチュアハウスなんです!

このミニチュアハウス、すごく凝っていて、定期的に夜もやってきます。

IMG_2967_convert_20151101141725.jpg

場所によってはボタンがあって、様々な動きをする(家事が起きて消防車がやってくる等)など、全然あきないです!

ロシアの各地の様子をわかりやすくミニチュアで表現してます。

あーロッククライミングしてる!

IMG_2973_convert_20151101043913.jpg

牛。牛。牛。

IMG_2980_convert_20151101044431.jpg

わー潜水艦。ロシアっぽい。

IMG_2978_convert_20151101132310.jpg

夜行フェリーかなぁ。水面の反響もリアル。

IMG_2986_convert_20151101044541.jpg

もちろん北国、スキー場もあります!

IMG_3010_convert_20151101133231.jpg

鉄道は全土を駆け巡ってます。司令官室とかもあって、鉄道ファンも大喜びかも。

IMG_3028_convert_20151101133356.jpg

テーマパーク。なんて名前なんだろ。ロシア人がみたらすぐわかるのかな?

IMG_3002_convert_20151101133156.jpg

なんか、生活感が伝わるジオラマ。

IMG_3029_convert_20151101133557.jpg

農作業かなー?

IMG_3036_convert_20151101134124.jpg

お気に入りの一枚!自転車レース。キリル文字がいい味だしてる。

IMG_3040_convert_20151101134227.jpg

・・・というわけで、まだまだ写真はたくさん撮ったんですがキリがないのでこの辺で。


↓アクセスはこちら↓
Grand Maket Russia Interactive Museum
Tsvetochnaya St., 16, St. Petersburg 196084, Russia


じゃあ次いきますよ〜



②「反重力の家」、これであなたもスパイダーマン!?





ロシアは面積がでかすぎるので、重力はありません(嘘)


誰でもスパイダーマンになることができます(嘘)


天井に張り付きながらご飯を食べるそうです(嘘)


「僕の帽子どこやったの?お母さん。」「ほら、天井にくっついてるわよ。」なんてこともたまにあります(嘘)




・・・




僕もそんなロシアで天井からぶら下がってみました。(これは本当)


IMG_3079+2_convert_20151101134625.jpg


どう?

普通にすごい?



ロシアは重力がないんだよ(嘘)



そう、この家は全てが逆さまになった家


実際はこんな感じです。

IMG_3079_convert_20151101134708.jpg

うわーなかじー。どうなってんの。わかっていても不思議な感覚に。

IMG_3112_convert_20151101135031.jpg


片腕倒立!!

IMG_3102_convert_20151101134759.jpg


逆立ち飲食!!

IMG_3110_convert_20151101134940.jpg


うわー寝てたら空飛んでた!!

IMG_3123_convert_20151101135158.jpg


スパイダーマン。

IMG_3119_convert_20151101135115.jpg


「旅の恥はかきすてマン」なかじー。汚い。

IMG_3131_convert_20151101135445.jpg


こんな感じで、存分に楽しみました〜!

ここがいいのは、ロシアの普通の家をモチーフにしていること。

ただおもしろい写真が撮れるだけじゃなくて、ロシアを感じることができるのもまたよかったです。

冷蔵庫の中身とかもしっかり準備されていて、ここもすごく凝っていておもしろかったー!

まぁ予想よりもちょっと狭かったけどね。

↓アクセスはこちら↓
Upside Down House
Nevsky ave, 5, St. Petersburg Невский проспект, дом 5, Russia


これで今日のブログの題名の意味を分かってもらえたとおもいます!


さぁ次はフィンランドかな?・・・あともう一つロシアについて書くかな・・・?


今日じっくり考えます!お楽しみにー!


ではでは最後に!
いつもブログランキングの応援本当にクリックありがとうございます!
今日も↓のオーロラの画像をクリックしていただくと、ブログランキングの順位が上がるとともに、僕のやる気も上がり、みなさんにもいいことが!?あるんではないかと思っております笑
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2

ホット寿司!? ロシアにある謎の日本食料理店に迫る!




ああ、日本食。




日本食 食べたい。




そんなこと言ってますが、わたくし高校生までは夜ごはんが鮭の塩焼きとなると、途端に機嫌を悪くして、自分だけムニエルにしてもらっていたほど和食嫌いで、味噌汁も飲まなかったし、ごはんも食べる前に減らしていたほどだったんです。

でも大学生になって、和食のおいしさに気づき、もう味噌汁なんて旅中も持ち歩いてます。

最近はどの国でも「ジャパニーズレストラン」や「スシバー」などの日本食料理店が見られるようになりました。



旅中もそんな店についつい・・・



寄ることなんてできませんよ、高いもん。なんかもう日本食は一種のブランド。ヘルシーだとかいって、人気もうなぎ上り。
もう少し安ければね・・・ネパールくらい安かったら行くんだけど。(絆のカツ丼・・・)



でもそんな僕もロシアの日本食料理店には行ったんです。別に安くはありません、いや高いかも?

理由は値段ではありません。ロシアの日本食は、本場に近づけることなく独自の路線を走っているとの噂を聞いたのです。

これは日本人として、喝を入れにいかなくては!!

ということで、ロシアの日本食料理店に向かいました。



名前はWASABI。チェーン店です。

早速メニューを見てみる。なにやらおもしろそうではないか。

IMG_3050_convert_20151031061559.jpg


当然のごとくキリル文字なのでなんの具材かはわからないのだが、とりあえずわかるのは「寿司的なもの」だということ。

違うページ。

IMG_3051_convert_20151031061742.jpg


こんなズラーッと並んでる「巻き寿司的なもの」。ひとついえることは、日本で食べれるものがひとつもないということ。笑

まず当たり前だと思ってるかもしれないけど、サーモンで巻いてあるそれは日本で食べれませんからね、わかってるのかなあ。笑



とりあえず、寿司は後回しにして、一緒に行ったなかじーは「焼きそば」を、僕は「うどん」を注文してみることに!



10分後・・・



運ばれてきた「焼きそば」はこちら!

IMG_3055_convert_20151031133124.jpg


ちょっとまってくれー!笑

焼きそばはこうじゃないんだ、あの普通の「そば」を炒めるわけじゃないんだよ・・・笑

でもお味は中々いけるようで。
アジアンテイストなヌードルだったようです。



続いて僕の「うどん」

IMG_3054_convert_20151031133020.jpg


なんで味噌汁の中に入ってるの・・・ ??笑

俺はあの醤油的な普通のあっさりスープを期待したよ。

ぜんぜん違ったよ。笑

でもこれも中々おいしい。

ただこれだけだとちょっと満たされないので、やっぱりさっきの寿司に挑戦してみることに。

そんなとき、僕はあるものを見つけたんです。





「ホット寿司・・・!?」

IMG_3052_convert_20151031134258.jpg


そう、ホット寿司。文字通り、あったかい寿司。炙りの寿司とかならあるけど、ホット寿司ってなんなんだ。

そしてもうひとつ変なものを見つけてしまった。

「スパイシー寿司・・・!?」

IMG_3053_convert_20151031132709.jpg


もうとにかく興味本位で「ホット寿司」のサーモンと「スパイシー寿司」のまぐろを頼んでみました。

あと「定番」のクリームチーズとご飯をサーモンで包んだ寿司も注文。



さて、お味はいかがなものか。



まずはサーモンの寿司。

IMG_3059_convert_20151031133915.jpg


クリームチーズは・・・めちゃ合う!おいしい!普通に考えてサーモンにあわないわけがない!クリームチーズと醤油は・・・と思ったけど全く問題なし!

日本であるならマヨネーズだけど、いやクリームチーズもありだなとおもいました。



さぁそして問題の「ホット寿司(左)」と「スパイシー寿司(右)」。

IMG_3057_convert_20151031133524.jpg

まずは冷めないうちにホット寿司を。



感想は・・・



あったかい。笑



そしてそこまで違和感がない(笑) 全然いける。



最後に「スパイシー寿司」。


こっちの感想は・・・


いや、くやしいけどこっちもおいしい・・・


激辛ということはなく、ちょっとだけピリッと来る程度、しかし、刺身を食べたときには感じることのない感覚だけに説明しようのない口の中の満足感が得られました。



日本食離れした日本食など許せん!!と乗り込んだ僕らでしたが、「いやーこれ日本でもいけるんじゃない!?」と手のひら返しをするのでした。


これからこんな感じの変な日本食があれば更新していきたいとおもいます!


では最後に!
いつもブログランキングの応援本当にクリックありがとうございます!
今日も↓のオーロラの画像をクリックしていただくと、ブログランキングの順位が上がるとともに、僕のやる気も上がり、みなさんにもいいことが!?あるんではないかと思っております笑
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

ワタル世界の食だより(ロシア編)


朝から洗濯するのは気がひけるので、昨日の晩に眠い目をこすって1時間必死にたまった洗濯物を洗って屋上に干して寝た結果、朝からドシャブリで早々本日のやる気がなくなったワタルです。

取り込むとかそういうレベルじゃない雨でした。ショック・・・

旅してると洗濯機のありがたみをひしひしと感じる。日本にいるときは洗濯機まわすのもめんどくさいとか言ってたのに。あんな便利なものはない。





で。

ロシアの料理何知ってます?

ピロシキ、ボルシチ・・・

でも僕も名前は知ってたんですけど、行くまでどんな料理かまったく認識してませんでした。というわけで意外に知らないロシア料理どどーんと紹介したいと思います。



これで今夜の夕食はロシア料理に決定ですね!(※レシピの記載は一切ございません)




①ピロシキ




とりあえずピロシキ。

でもなんか名前的に、薄そうな、こう春巻きの皮みたいなものだと思ってたんですけど。笑

写真はこちら!

IMG_2747_convert_20151030181814.jpg

これはまぁ簡単にいえばパンです!

中身の種類がたくさんあるパンです!
日本のおにぎり的感覚なんですかね〜

ハムタマゴみたいな絶対美味しいでしょみたいな組み合わせから、給食のやきそばのキャベツだけ(笑)みたいな味までたくさーん種類があります。

IMG_2748_convert_20151030180754.jpg

しかもキリル文字が読めない僕らは適当に注文するしかないわけです。これが中々楽しいんですけどね。「次なんだろ〜」とか言いながら毎回食べてました。

IMG_2744_convert_20151030175929.jpg



②ボルシチ



これも名前だけよく知ってたんですが、最初ね、肉料理だと思ってた。笑

でも違います、スープです!

IMG_3153_convert_20151030181248.jpg


黒赤(テーブルビートというカブみたいなものの色らしい!)で、いかにもなんか怪しい見た目から、想像以上の味はトマトベースの飲みやすいスープです。

具沢山で野菜からお肉まで、まぁこの辺は店次第かもしれませんが、最後にロシア料理を食べに行ったお店ではとてもおいしいボルシチを食べることができました。

そう、やすいところでは油が多くて具が少なくて、味は悪くないのですが、なんかイマイチでした。店によって差はあるようです。

レストランでは、スープではちょっとお腹いっぱいにもならないしなぁ・・・って人でも意外に具沢山なので一度頼んでみることをオススメします。

昼食に、ピロシキボルシチ、とかいいですね。


③ビーフストロガノフ



これはロシアでビーフストロガノフを食べたときのお話。でも紹介しましたが、もうとってもおいしいロシア料理です。

IMG_2824_convert_20151030181140.jpg

日本でも大好きで近くのレストランで何回か食べていたのですが、これがロシア料理だったとは知りませんでした。

日本のビーフストロガノフは白米と一緒に、ハヤシライスやカレーライスのように食べることが多いと思うのですが、本場のビーフストロガノフはマッシュポテトと一緒に食べます。

ソースベースというよりは肉主体で味付けがしっかりとしてある印象で、日本で食べてきたのとはまた違ったイメージのおいしい料理だったと思います。


④キエフカツ



正確にいうと、「キエフ」というのはウクライナなのですが、この料理はその辺の土地一帯の料理なので、ロシア料理でもあります。

このカツも、いま通っている大学のある釧路にあるレストランで「キエフ風カツ」というのがあり、それがめちゃめちゃおいしくて是非本場のを食べてみたいと思ったのがきっかけでした。

特徴は中身にバターがこれでもかってくらい詰まっていること。

IMG_3158_convert_20151030181344.jpg


日本で食べたのによりも3倍くらい多いんじゃないかというくらいのバターが溢れでました。

IMG_3159_convert_20151030181450.jpg


それでもって肉(鶏肉です)もとても柔らかく、決して量は多くないのですが、お腹はいっぱいになりました。これは本当にオススメ。(釧路のレストラン「七人の小人」で食べれるよ!チェック!)


⑤パンケーキ



最後にパンケーキです!

パンケーキといっても、日本の女子高生がキャーキャーいってるあのホットケーキみたいなやつとはちょっと違います。

イメージはどちらかといえば、クレープかな。でも、現地に住んでる人もオススメするような定番デザートです。

IMG_3161_convert_20151030181614.jpg

様々なトッピングがあります、お店によってはいくらやキャビアまで・・・!?ぜひ、いって試してみてください、そして感想を教えてください。笑


今日はおしまい!


↓過去の「ワタル世界の食だより」はコチラ↓
ワタル世界の食だより(アイスランド編)
ワタル世界の食だより(フランス編)
ワタル世界の食だより(スペイン編)
ワタル世界の食だより(ケニア編)
ワタル世界の食だより(ウガンダ編)
ワタル世界の食だより(エチオピア編)

最後に今日も、1ポチお願いします!
オーロラの画像をクリックするときっといいことが・・・!笑
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

0

おそロシア(´Д` ) 〜キリル文字の恐怖〜

1週間以上ぶりの登場です、おまたせしました。


「別に、待ってなんていなかったなんだから。(フンッ)」なんて言わないでください。


順位もどーーーーーん、どどーーーーんと下がりました、まぁこんなもんでしょう。


この前まで1ページ目に乗っていたのにね・・・


よし、今日から頑張るんで、↓また1ポチお願いします↓


世界一周ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑パソコンの方はコチラ
にほんブログ村
↑スマホ・タブレットの方はコチラ



アフリカにいきまーすのあと続報がなく、何か事件に巻き込まれたのか!となった人もいるかもしれませんが


事件といったら大げさかもしれないですけど・・・


大変でした。笑


また追って書きたいと思います。


とにかく僕は無事です。そこだけは強調。




ブログはまだロシア


頑張って更新しなきゃ。


フェリーでフィンランドからロシアにやってきた僕と相方といってもいいでしょう、なかじー。


フェリーの到着は11時頃で若干お腹も減ったので、スーパーに入ってみることにした。


ここから「おそロシア」な世界が始まる・・・


まずスーパーの看板をご覧ください。

IMG_1666 2



(´Д` )!!!!!!!!!


なんと!!!!


(´Д` )





Д!!!!!!



なんと読むか全くわからない。

とりあえず僕らはこのスーパーのことを「顔文字」と呼ぶことにした。




その後、予約していた宿に向かった。

立地は悪いが、かなり綺麗な内装。

IMG_3165.jpg


しかし名前が

Fanny Money Hostel

偽札宿


ダメでしょ(´Д` )!!!


入っていくと・・・


「◎△$♪×¥●&%#?!」


優しそうなお姉さん。歓迎してくれているっぽかったが、何をいってるのかさっぱりわからなかった。


まずレセプションにおいて、英語か日本語以外で話かけられたことなんていままでになかったかもしれない。


「あのー予約してるんですけど・・・」


「○×△☆♯♭●□▲★※。」


といって部屋に案内してくれた。


「▽%♯◯●♪!」


と、キッチンが使えるよ、と教えてくれた。


「?◀︎♯◎&〆。」


といってポットのボタンを押すとお湯が出るよと説明してくれたのだが、本当に押すもんだから普通にお湯が「ジャーーー」と床に流れた。


笑笑笑笑


別にロシアだからというわけじゃないが、なんだか楽しくなってきた。


「?!☆◎♪ toilet ▲$」


あ!トイレ!トイレっていった!


ごく一部だけ理解できたときの嬉しさといったらなかった。




宿に荷物を置き、


ロシアのお金はいままで使ってきたユーロではなくルーブルという通貨だというのでATMへ足を運ぶ。


そこで衝撃の自体が我々を襲った。

IMG_1667 2


キリル文字!


ここにも現る!!(´Д` )



なんのボタンをおせばいいのかさっぱりわからなかった。


英語表記に変更するボタンすらよくわからない、不親切設計!




やっとの思いでお金をおろし、街を歩くことに。


お、マクドナルドや!

IMG_1618.jpg


マックなら、さすがに・・・

IMG_1619.jpg


全部キリル文字やんけ(´Д` )!!

IMG_1620.jpg

ビックマックこう書くんか!

IMG_1621.jpg

おお、コカコーラくらいならわかりそうやん!




もう少し歩く。

お、看板なら英語もあるやろ・・・

IMG_1622.jpg


ん?

IMG_1623.jpg

なんやここは!!(´Д` )



なにやらとんでもない土地に来てしまったようだ。




続いて僕らは美術館に向かった。


なんといってもこの美術館は世界3大美術館と称される「エルミタージュ美術館」。


ここならさすがに・・・


スマホを開いてみた。

IMG_1628 2


ご親切に右下にEnglishが!!!(´Д` )


もはやこのレベル。


英語表記があるだけでテンションが上がってしまう。


ロッカーに荷物を預ける。

IMG_1627.jpg

IMG_1625.jpg

まったく仕組みが理解できない!(´Д` )




外でなんだか美味しそうなものが売っていた。

IMG_2744.jpg


ん?

なにがなんだかわからん!(´Д` )


これはピロシキらしい。


中身を聞いてももちろんわからない。


何度かピロシキを売っている店にいったが


唯一通じたのは両手の人差し指を2本たて


頭にもってくるポーズ




・・・・あ、




牛肉だ!!!!!!(´Д` )



キリル文字に囲まれ、あきらかに僕らは外国人。


文字をまともに口に出せない、理解もできない、


それでもって相手は自信満々にロシア語で話しかけてくる。


そんなおそロシアな場所であった。


よーしこれからまた頑張ります。

↓応援のクリックをお願いします!↓

世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑パソコンの方はこちら
にほんブログ村
↑スマホ・タブレットの方はこちら

↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。