ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

ワタル世界の食だより(ケニア編)


1回頑張って更新できると、続けて頑張ろうって気持ちになってきます!

少ない時間を使って、効率良くいこうと思ってます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、クリックお願いします



ヨーロッパの話に入る前に!

まずはシリーズ、

ワタル世界の食だより!

↓過去の食だよりはこちら↓
ワタル世界の食だより(エチオピア編)
ワタル世界の食だより(ウガンダ編)


さぁどんどんいきます!

まず最初はマトーケ

20150909175450ad1.jpg


これ何に見えますか?





実はこれ、バナナなんです。

アフリカの人たちはバナナも主食のひとつなんです。

味は、甘さはなく芋のような感覚。

ただ、考えてみてください。



1度にバナナを6本も食べたことがありますか・・・?



結果、これを食べたあと、お腹が張る感覚とともにきゅーっとお腹がしまるような腹痛がやってきました。

これを食べるなら半分でいいかと。笑



お次は!

ピラウ

201509091755569d9.jpg


これは結構ふつうにおいしいです。

ピラフってよりはチャーハンに近いけど、けどチャーハンじゃなくて・・・

でも見てわかるようにめちゃめちゃ量がある。

具は、牛と鶏と羊くらいかな。

ちなみに左上のスープみたいなの、現地人がご飯食べてはすすってみたいにしてるので、真似してみたら、激辛でした。


続いて!

チキンシチューウガリです!

20150909175654afc.jpg


チキンシチューはウガンダ編でも紹介したものです。

いけるいける。

そしてウガリとは!

とうもろこしやキャッサバ(芋)の粉から作るパサパサ無味の食べ物。

これをスープにつけたりしながら、お腹を満たしていくのです。

これはウガンダ編で紹介したポショの親戚、どっちかといえばポショが親戚という感じでしょうか。




まぁ僕はなんにしたって白米のほうが好きです。



さぁあと2つくらい。

はい、ケニヤジ?だったかな。

20150909175747804.jpg


豆とコーンの、はいドーーーン!的な料理です。

実際に僕は食べていないのですが、一緒に行った日本人の方は2人とも半分でギブアップしていました。

お腹にたまるんだと思います。

あとは味が淡白なのかな。




まぁ僕はなんにしたって白米のほうが好きです。




さぁ最後にケニア最終日、ちょい贅沢のこの料理!

ピラティアの素揚げとさきほどのプレーンピラウ

20150909175854301.jpg


ランチタイムはスープ付き、そして当日は魚料理を頼むと100シリング(約100円)のジュースが無料でした!

2015090917594126d.jpg


計320シリング(約320円)

骨はちょっと多いけど、味はベリーグッドでした!

この店は、日本人パッカーには言わずと知れた、ニューケニアロッジから正面に直進するだけでつくPAPAYAという店です。

201509091801533b3.jpg


宿の人に聞けばわかります。

おいしーです!!

アフリカ料理、思ってたよりもバラエティーに富んでておもしろかったです。

次の「ワタル世界の食だより」はスペインです、お楽しみに!

世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

スポンサーサイト
0

マサイマラ事件簿(3)「最低なドライバー」


もう最後の更新から1週間たってしまいました。


順位も振り出しです・・・


リアルタイムはヨーロッパなのですが、ホステルに泊まる回数も少なく、移動や野宿でゆっくりする時間がありません。


しかもヨーロッパは9時くらいまで日が出てるので、ついつい観光頑張っちゃうんですよね。


更新したい気持ちに時間と体がついていかない現状です。


とりあえず、書きたいことは山のように溜まっているので、この怒涛のヨーロッパ周遊が落ち着いたら、頑張って更新していきたいなって思ってます!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、クリックお願いします!


さて。


僕らはいま、サファリツアーの真っ只中だ。


これから3日目を迎えようとしている。


↓過去の記事はコチラ↓
マサイマラ事件簿(1)「フラミンゴの大群」
マサイマラ事件簿(2)「夕陽とサファリ」


もともとの予定が変更され、3日目にメインの「終日サファリ」がやってきた。


↓予定↓
1日目 ナクルへ移動 ボゴリア湖(フラミンゴ)
2日目 マサイマラ移動 サンセットサファリ
3日目 終日サファリ
4日目 サンライズサファリ 帰る




1日目・2日目といいことがなかったツアー。


これは3日目のメインに標準を合わせさせる神様の仕業なのか!?


だとすれば、3日目のサファリ、


大物がみられるかも!?


期待に胸を膨らませ、3日目がスタートした。




この地帯のサファリには通称ビッグ5なるものが存在する。


ライオン・バッファロー・サイ・ヒョウ・ゾウだ。




すでに前日、ライオン・バッファローはおさえている。


残りが見たい・・・


最初は例のごとく、ヌーとシマウマが迎え入れてくれた。

201509081939587ff.jpg

201509081940139f3.jpg


そして、


すぐに草に群がるサファリカーたちを発見!!


近づくと、


ライオンの親子だ!

2015090819402972e.jpg

ついさっきヌーを狩りしたようだ。


子どものライオンもかわいい。

201509081940439b1.jpg

今日はいい感じだ!!




と思いきや、


その後はヌーとシマウマが続く・・・


いや、ヌーとシマウマもすごいんだけど

20150908194100590.jpg
20150908194123a8c.jpg
20150908194138f00.jpg
20150908194203370.jpg


多すぎて!


ありがたみは薄れていくよね。



サファリは淡々と続く・・・


そして


またも木に群がるサファリカーを発見!


ライオンだ!!

20150908194219298.jpg


思ったより強くなさそう!笑

20150908194234ebb.jpg



そしてすぐ近くに


ゾウだ!

20150908194248b67.jpg


追いかけられたゾウだ!笑

人生初!ゾウに追いかけられる


いい感じ!


やっぱり今日はついてた!


その後は、


またライオン!

2015090819431742b.jpg


・・・やる気なさすぎ(笑)


昼前に、カバ!

2015090819433333f.jpg


順調に進み、昼食を食べ、宿の方向に戻っていくことになった。

20150908194303a4e.jpg


ここから本日の事件が始まる。






ふいにドライバーが言った。


「今日の夕方、マサイ村にいくか、明日マサイ村に行くかどっちがいい?」


マサイ村とはかの有名なマサイ族が暮らしている場所。


今回のツアーではここへの訪問が含まれていた。


僕たちは相談した結果、


「今日、できるならまた夕陽のサファリが見たい。マサイ村は明日いきたい。」


と答えた。


ドライバーは


「あー・・・」


と答えた。


この曖昧な返事にちゃんと注意しておけばよかった。




その後、僕たちはあるものに標準を絞ってほしいとドライバーに頼んだ。


チーターだ。


ビッグ5ではないものの、マサイマラでは割と遭遇率の高い、かっちょいい動物。


車はチーター探しの旅に出た。


動物が何もいない草原を走る・・・

20150908194346346.jpg


まさかこんなところに・・・




するとドライバーは車をとめた。




あたりを注意深く観察している。




まさか!




もうみつけたのか!?




さすがだな。





ドライバーは言った。





「・・・何か見えるか?」





いや、それはあんたの仕事でしょ!!!





車は謎の草原を進む。


1時間がすぎ、2時間が経過しようとする。


その間、ほとんど動物は見れなかった。


すると、違うサファリカーが見えた。


何やらドライバーが言葉を交わす。


そして、違うサファリカーについていくことになった。


すると、


すぐにチーターを発見!!!

201509081944100d3.jpg


さっきまでの2時間なんだったんや。


よく考えると、他の車は無線が動作していて、車同士のやりとりをしているのに対し、僕らの車はそれが壊れていて、すれ違う車にしか情報を求められないのだ。


そりゃこーなるわ。


だんだん、腹がたってきた。


「どうだ?」


とチーターをみせて満足そうなドライバー。


あんたはなんもしてないよ・・・


車はまた走り出す。

20150908194425f22.jpg


そして・・・・


午後4時



なぜか出口に到着。


そして


そのままサファリを出ようとした!


ちょっとまってー!


「夕陽までいたいっていってんだけど。今からどこにいくの?」


ドライバーはいった。





「・・・?マサイ村だよ?」





はい・・・!?




「いや、できるなら夕陽のサファリ見たいって言ったじゃん。」


ドライバー
「俺は8時間も運転して、疲れてるんだ。」


仕事だろ・・・・・


「じゃあなんで、今日にするか、明日にするか聞いたの?」


ドライバー
「・・・・・。」


黙るドライバー。


最悪な空気が流れる。





結局、マサイ村に向かうことになった。



この時点でチップなしは確定となった。



ここまで、アフリカンクオリティーは数々経験したけど、まさか3日連続でくらうなんて・・・



ちょっとケニアには期待してたんだが。



気をとりなおして、マサイ村へ。



携帯の画面が割れるなどの2次災害もあったが、マサイ村は観光化が進んでてディズニーランドみたいで楽しかった。

2015090819444067c.jpg
201509081944542c2.jpg
2015090819450932b.jpg



次の日のサンライズサファリもたいしたものは見れず・・・・


まぁ見たいものは見れたから、満足だったがなにより態度が気に入らなかった。


宿に戻り、話を聞くと、このドライバーは普段から雇っている人ではなく、人数が足りなくて急遽頼んだ人だったらしい。


とりあえず、お金さえもらえばって考えてるところも汚いな。


サービス意識はもっと高めないとね。


ただこれのおかげで、ひとつ決めた。

201509081945303f3.jpg


タンザニアでもサファリにいくぞと。




そしてこのあと、アフリカ縦断を中断しヨーロッパへ!


なぜなら・・・


乞うご期待!!


世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

0

マサイマラ事件簿(2)「夕陽とサファリ」


勝手に日程の変更を余儀なくされ、少々困惑気味のサファリ一行。

ライオン!ライオン!

と前日からモチベーションをあげていた僕は
フラミンゴをみて感動はしたものの、やはり百獣の王が見たいという気持ちを上回ることはなかった。

↓前回の記事はこちら↓
マサイマラ事件簿(1)「フラミンゴの大群」


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、クリックお願いします

気を取り直して、

宿泊したナクルのホテルをあとにする。

20150831183449293.jpg


このホテルは、WiFiあるかきいたらドヤ顔で「あるよ!」っていうくせに、まったくつながらなかったり、シャワーのシャの字も出ない部屋に通されたり、キレイだったけれど不満のたまるところだった。



それでは当初の日程と、変更された日程を。

当初

1日目 マサイマラ移動 サンセットサファリ
2日目 終日サファリ
3日目 サンライズサファリ ナクルへ移動
4日目 ボゴリア湖(フラミンゴ) 帰る


変更後

1日目 ナクルへ移動 ボゴリア湖(フラミンゴ)
2日目 マサイマラ移動 サンセットサファリ
3日目 終日サファリ
4日目 サンライズサファリ 帰る





まぁ気を取り直して!

今日は念願のサファリだ。

車は前日来た道を戻っていく。

そう、「マサイマラに行くならあっちだよ!」といっていた分岐点まで。




車は走り続け、僕は寝る。

ライオン、ライオンって気持ちでいたらいつまでもつかないきがするから。
(遠足前日の子どもみたいな感情)




昼過ぎ頃、眼が覚めるとドライバーは言った。

「ここから ”アフリカンマッサージ” の道だよ。」

それが意味するのは舗装のされていないガタガタ道。

20150831183649248.jpg


僕以外の3人はエチオピア・ケニアの国境の史上最低のバスを経験したためたいして動じなかったが、僕は普通にしんどくなっていた。




そしてこの道で本日の事件が起こるのだ。





ゴゴゴゴーーー






なにやら変な音がした。







・・・車は止まった。





ドライバーは必死にキーをまわす。






動かない。






僕ら「どうしたんだ!?」「なおしかた、わかるのか!?」








「・・・・・。」







度々通るサファリカーに助けを求めることもなく突っ立っているドライバー。




僕らはけん玉を始めた。


20150831183727af0.jpg



1時間後、






直らない。






たくさんのサファリカーが助けてくれたが、やはり動かなかった。






結局ドライバーと車をおいて、通りかかった日本人観光客のサファリカーに乗せてもらい、ひとまず宿までいくことに。

20150831183758af6.jpg






車もいないし、ドライバーもいないし、本当に大丈夫なのか?





宿につくとすでに3時を過ぎていた。




お昼ご飯食べてない。




宿の人ももちろん食べてきてるものだと思ったらしいが、それを聞いて急遽作ってくれた。




4時前、韓国人のヨンミも加わり、楽しいランチタイム。




いやー本当においしいね!


201508311838338e8.jpg





・・・じゃないから!!



サファリ、どうするんだよ、サファリ!



ライオンは!?ライオン!!




サンセットサファリは6時半までに門に戻ってこないといけない。


宿から門まではかなり近いようだが、これ以上時間を削られるのはごめんだ。




さぁどうするんだ・・・


そんなとき、




ドライバーが帰ってきた!





4時30分、なんとかサファリに出発する!



門をくぐり、サファリカーの屋根をあげ、いざ!

20150831183037e7f.jpg

いきなりN◯Kのチーターに食べられる担当で有名なヌーがお出迎え。

20150831183100bc1.jpg

シマウマもたくさんいます。




そして




なにやら、草むらにむらがっている車の集団を発見!






近づくと・・・




20150831183121dc2.jpg

ライオン!!!!



前々日の夜から言い続けてきたライオン!



ちょっと見づらかったけど見られてよかった。
(※次の日、もっとすごいやつを見られます。)


201508311832264a8.jpg


ウガンダでもあったけど、キリン!

20150831183313609.jpg


おなじく、ウガンダであった、バッファロー!

かなり目線いただきました、いい教育を受けているな。


日が沈んできた、

20150831183330bbf.jpg


20150831183345134.jpg


欲をいえばキリンのシルエットがほしかった。


・・・けど初日にしては満足!


ハプニングもあったけど、まぁ結果オーライ!


そして明日は、メインの終日サファリ


ここまで事件続きだったけど、明日はきっといい日になる。


マサイマラに広がる満天の星を見ながら、明日の希望に胸をふくらませるワタルでした。


20150831183405e9e.jpg



まぁ、




事件はまた起きるんだけどね!




つづく・・・



世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

0

マサイマラ事件簿(1)「フラミンゴの大群」


更新できていなくてすみませんっ!

大丈夫か!と声をかけてくれる人もいて、さぼってられないなと思いました・・・!


現在リアルタイムはヨーロッパのスペイン!

この時期にスペインにいるということは・・・!

またおって更新します〜

ランキングもだいぶ下がっちゃいましたー

今日からまた頑張ります・・・!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、クリックお願いします



ブログ上ではウガンダの話がかなり長くなりました。

そろそろウガンダ・ルアンダを抜けてケニアの話に!

ケニアに行く目的はひとつ!

マサイマラ国立保護区に行くこと!

野生動物がたくさんいるところです!


あ、そうそう!

なくなった望遠レンズは結局、



見つかりました!!



これで思う存分サファリを楽しめるんです。



ウガンダからの夜行バスで14時間。

今回は警察に賄賂を要求されることなく、無事通過。

日本人に人気の宿、ニューケニアロッジに戻ってきました。



さっそく次の日からのサファリツアーに参加するべく、ツアーデスクで申し込み。

するとちょうど日本人女性3人もそのツアーに参加するようでした。

ツアーの日程は次の通り、




1日目 マサイマラ移動 サンセットサファリ
2日目 終日サファリ
3日目 サンライズサファリ ナクルへ移動
4日目 ボゴリア湖(フラミンゴ) 帰る





このツアー日程をよーく頭に入れておいて、このあとのブログを読み進めてほしいです。



ツアーは朝8時半からスタートです。

この前にウガンダでサファリに行きましたが、見たのは草食動物ばかりで、やっぱり肉食動物が見たい!そんな気持ちでした。

とにかく

今日はライオンが見たい!

ライオン!ライオン!


宿で朝から連呼していると宿のおっさんは

「今日の夕方見れるよ!」

と言ってくれました。


テンションが上がってきた!!


まぁでも見るのは夕方だから、と興奮をおさえつつ、車に乗り込みます。

そして昼前、



事件が起こるのです。



その事件は運転手のとある話から発覚しました。

その運転手は運転中、左を指差しながら


「マサイマラに行くならあっちだよ!」


と言いました。



あれ?今日はマサイマラじゃないの?



と思いつつ、話を聞いていると



「昼ご飯をこの先で食べる。あと40キロくらいだ。」



と言いました。

そうか、昼ご飯は別の場所で食べるのか、と納得し、少し寝ることに。

1時間以上寝て、起きると

ナクル

という文字が見えます。


はい!今一度、日程をご確認ください!


1日目 マサイマラ移動 サンセットサファリ
2日目 終日サファリ
3日目 サンライズサファリ ナクルへ移動
4日目 ボゴリア湖(フラミンゴ) 帰る



あれー!ナクルに来るのは3日目じゃないんか?

運転手に確認すると

「ん?今日はボゴリア湖だよ?」


おかしいやん!!


気持ちはライオンだったのに。

もちろんね?

フラミンゴも見たくてしょうがないけど・・・


今日じゃない!!


話を聞くと、マサイマラの宿が取れなかったから、とのこと。

なんで言わんのよ・・・

うまく切り替えもできずにボゴリア湖へ。

さらに2時間くらい車を走らせ、

到着!

公園内に入ると、遠くのほうにフラミンゴが!

一面にフラミンゴ。

201508280707021c3.jpg


ただ湖が広いのか、ちょっと距離があるのか。

20150828070441476.jpg

噂に聞いていた150万羽!

ほどの迫力はあまり感じらませんでした。

「150万羽のフラミンゴ」とはいうけど、そこまではいないかなぁ。

20150828070519b03.jpg


昔はナクル湖にたくさんいたらしいけど、数年の間に水質汚染などでこのボゴリア湖にうつってきたようです。

そう考えると、ここのフラミンゴもあと数年すれば、また場所を変えざるをえなくなって・・・

とりあえず、これだけでも大群のフラミンゴが見られて幸せでした。

もうちょっと写真を!

201508280705479ef.jpg

201508280706149e3.jpg

20150828070639cc3.jpg


そして、次の日、念願のライオンを見れる・・・

その前に!

さらに事件が起こりました。

つづく・・・


世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。