ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

【これぞ夜空に広がる絶景】砂漠の夜は思いの外寒いけど、めっちゃきれいなんです!



いらっしゃいませ!

昨日は今までで1番たくさんのお客さんが来てくれた日でした!本当にありがとうございます!

おかげさまでブログランキングも安定して30位付近に定住するすることができています。

今日も1ポチしてくれたら嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

さてさて、今日の記事をはじめて見に来てくれた人はとっても運がいいと思います!

今日は年末大晦日に投稿しました心が躍る!ワタル世界の絶景7選のうちの1つを今日は紹介します。そして明日もそのうちの1つを紹介します。2日続けて当たりの日です!(書いてる自分が言うものあれだけどハズレの日もたまにある(笑))

今日明日は、出し惜しみ一切なしです!



さて1個目!

今日の絶景は果たしてなんでしょうか!

IMG_6772 copy


まずは時間を戻して、赤い砂漠から帰ってきた夜のことです。

途中、砂にタイヤがはまるなど砂漠らしいハプニングもありましたが、近くにいた外人が助けてくれて
(そんな大袈裟じゃなくて後ろから押せば事足りたのに、タイヤの空気圧半分くらいまで下げてブイーーーンって抜け出してすぐそのままそこからその外人いなくなっちゃって、空気圧どうしてくれんの!!!戻すのめんどくさっ!!!とかいう助けてもらった立場なのにくっそ偉そうな態度をとる僕らの話は、非常に失礼なので小さい文字で紹介させていただきます)
ご飯もどうしようかってなったけど、キャンプサイトのフロントでまきが売ってて、インスタントラーメンを作ることに!(作るってほどじゃないけど)

まきを1から燃やして、とかそういうのなんかテンションあがるよね〜♪

IMG_6670.jpg
IMG_6676.jpg


でも忘れてはいけない事件。それは小学校5年生のキャンプのとき。


人一番頑張りたがり屋の僕はみんなでカレーライスを作るとき、火おこしを頑張りすぎた結果、煙を吸いまくって気持ち悪くなり、結局カレーを一口食べたところで部屋に戻って寝込んだというエピソードを携えております。

頑張るけど、適度にね。もう大人だからね。あ、だからタバコは好きじゃないよ。煙を吸ってカレーを食べれなくなったことで煙に対する抵抗感が並大抵のものじゃないよ。煙 <<< カレーライスでしょ。タバコ1箱買うくらいならインデアンでカレー食べるでしょ(北海道トーク)

小学校の5年生のときのキャンプなんてそれが1番の思い出というか教訓というか。

・・・好きだった子が自分と違う子に告白しててガチでへこんだことなんてなんの学びにもならんしな!!!



なんてどうでもいい話はおいておいて、

あ、ラーメンなぜかめっちゃおいしかった!

IMG_6678.jpg

砂漠といえども夜はめーーーっちゃ冷え込むから、この暖かさがもうたまらんです。



その後、僕らは自分たちのテントをたてます。

さとしが3人用のテント、僕が1人用のテントを持っていたんで、たくろうさんはさとしのテントに入ることになりました。

さとしのテントはナイロビで買ったばかりで新品同様ですが

僕のテントは実はナミビアの前の国、ザンビアの集中豪雨によってぺしゃんこにされてしまいました(笑)
(壊れたのは僕のテントだけ)

IMG_6335 copy


骨組みは折れるわ、下の引っ張る部分はとれるわ、なにもかもめちゃくちゃですが、なんとかテントの体をかろうじて保っています。(こんなかんじで笑)

IMG_6333.jpg

さすがにもう15回以上使っていたし、雨の日も、風の日も、スペイン・フランスの野宿も、アイスランドも、幾度も僕の窮地を救ってくれたテント、僕は北海道の家も引き払い、実家も引っ越してどこにあるかいまだによくわからないのでこのテントを「僕の家」と呼んでいつも外国人に「アハハ・・・」と苦笑いしてもらっていました。

テントを使うのはここナミビアまで。最後までお願いします。



一通りやることが終わって、それから僕らは大撮影大会

撮るものはもちろん、です。

砂漠は周りに街がないため、とにかく綺麗に星空をみることができるんです。



こんな風に、

IMG_6701.jpg


こんな風に、

IMG_6708.jpg

こんな風に。

IMG_6710.jpg

IMG_6726.jpg

IMG_6704.jpg


結構いい感じでとれています!


けど僕が思うこと・・・


思ったよりたいしたことがない・・・


今まで旅に出るまで1つの流れ星も見たことがなかった僕ですが、ウルル(エアーズロック)で人生初めてみることができました。
そのあともエチオピアのダナキルツアー、ケニアのマサイマラなど天気に恵まれなかなかの星空を見てきたわけです。


それに比べると・・・


もう一押し足りないな!という感じでした。


理由は簡単。


まだ高いところに月が出ているんです。


都会にいると気づくことがないですが、月でも影ができるんですよ。


それぐらい何もない暗闇では月明かりは映えるんです。


いつ月は下がるもんかな・・・と思いつつ、写真を撮り続けますが、思ったより下がるスピードは速くないみたいです。


結局12時を過ぎた頃、それぞれテントに入って次の日に備えることにしました。


でも僕はどうしても、どうしても諦めがつかなかったのです。


雲は一切ありません。


ようするに月がなくなれば、一斉に星空が顔を出すんだと。


じゃあそれまで待てばいいだけじゃないか!と思いました。


そこから、一人の闘いが始まりました。


絶好のタイミングを見はからないといけないのですが、僕もずーっと外にいられるほど寒さに強いわけではありません。


テントの中からチラチラと何度も外を覗きながら、読書をしてそのときを待ちました。




1時間が経って・・・




僕の眠気はピークになりました。

もう読んでも読んでも本の内容は入ってきません。




・・・




気づくと僕は寝ていました。



やばい!



外をみると、まだ月が出ていました、


が、もうほとんど沈みかかっていました。


いよいよ!くるぞ!




・・・




気づくとやはり僕は寝ていました。


やばい!


そして僕はそれが絶好のタイミングだということに気づきました。


深夜2時過ぎ、


僕のテントの上には満点の星空が広がっていました!!!

IMG_6772.jpg


「うわ・・・・・」


もはやドン引きしてるときと同じような声で僕は何度もつぶやいていました。


結局さとしとたくろうさんは起きてこずでしたが、僕はこの絶景を1時間もボケーーーーっと見ていました。


もういくつ流れ星を見たことかわかりません。


星空ほど感無量になれるものはない気がします。


本当に幸せな気持ちになれました!




大満足してようやく眠りにつくことができ、次の日起きたのは8時過ぎでした(安定の)(もちろん朝日の砂漠なんて無理です笑)


そして、3日目最終日。

IMG_6776.jpg

最後の絶景を目指して再び車を走らせます。

IMG_6777.jpg


つづく・・・

「小5のキャンプどんまい苦笑」
「テント、すごいね・・・苦笑」

「星空すごい!!!!!!!!」←これであってほしい笑
という気持ちをこめて↓↓↓のクリック待ってます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!

スポンサーサイト
0

【事故】旅中一番危険なのは「強盗」じゃなくて「レンタカー」だと知った。



あのね、まず聞いて欲しいのはこの記事、結構がっつり長めになるなぁって思って昨日の夜、久々に下書きしておいたんです。MacBookのメモに。

そしたら朝起きたら。消えてた

消えないようにするためにここに書いてたのに。原因は一切分かりません。なんで?知ってる人いたら教えて欲しい。でももう1回、思い出しながら書いてみます。



さぁて、2日目はメインと言ってもいい日でしょう!
予定はとりあえずいまいるスワコップムントから、「赤く染まる砂漠」「枯れた木々」へのアクセスポイントであるキャンプサイトへ観光を挟みながら向かうこと。
そして最大の目的はその夕日に赤く染まる砂漠を見に行くことです。

IMG_6613.jpg
これ

朝から大忙しですよ、なんたって時間がないですからね。


2泊3日ですもん、早起きしてできる限り時間を有効活用したい!!


そんな僕らは、


8時起床!!10時出発!!←(´Д` )笑


安定ののんびりスタートです。


さぁてそんなわけで車を走らせるんですが、まず向かうのは「フラミンゴの群れ」です。


実は僕はケニアで300ドルのサファリツアーに130ドル追加して、わざわざフラミンゴをみに行ったわけですが・・・


ここで十分かもしれないくらいいます。無料だし。

IMG_6533.jpg


フラミンゴってみてるとなんかおもしろいんですよ。こいつらの膝は人間の膝と真逆に向いているので(鳥はそうなんかな?)前に進むときにひょいーーーってまず後ろに足を伸ばしてから足を前に出すんです。

IMG_6540.jpg

きもかわいい。




さてさて、こんなところでゆっくりはしてられない!僕らに時間はほとんどないのだ(※寝過ぎが原因)


ここから特に観光地もないのでまっすぐキャンプ地へ向かいます。


この日もクラッチに不安を抱える僕はベンチスタート。さとしがバリバリ運転頑張ってくれます。ありがたや。


道が開け、ゴツゴツとした砂と石の道に変わってきました。

IMG_6545.jpg

一直線なこともあって車は思いの外スピードに乗っていました。
法定速度もゆうに超えていました。


僕はこのとき、ふと思いました。

IMG_6554.jpg


ちょっと危ない気がする・・・


でも結果的に僕はその言葉を口にはできませんでした。


せっかく楽しいドライブ、しかも僕はマニュアル運転が致命的に下手で、運転を今日もお願いしてしまっている立場。


水を差すようなことはいえませんでした。


そんな不安症の僕は前を向いていると不安にかられるので、一眼の写真を見返したり、中から写真を無駄にとってみたり、後ろをみたりして気を紛らわしました。

IMG_6551.jpg


しかし、とうとうそのときがやってきてしまったのです・・・






下を向いていると、


急に車が回転しはじめました


やばい!!!!!!



左へ、右へ、そして左へ。


何度か頭を振られながら車はそれでも前へ進んでいます。


お願い、まだ死にたくない・・・!!


そう願っていると、車はあっという間に車道をはずれ、わきの石がゴツゴツしたところにタイヤを絡ませながら停止しました。


よかった。


まず何より、誰も怪我をしなかったこと。それが何より幸いです。


車は少しへこんでしまいましたが、運転するには問題はないようでした。


僕はこのとき、気づきました。


もしかしたらここで旅が終わってしまっていたかもしれないな、と。





ここで、少し話が逸れてしまうかもしれないのですが、これからレンタカーや自分の車での旅を予定している人にどうしても伝えたいことを3つ書きたいと思います。

1つ目、

「車に乗る前に安全運転をみなで呼びかけること」

まず危険が起きる前にできることといったらこれでしょう。車に乗る前に、というところが肝心だと思います。車に乗ってしまえば、みな楽しくなってしまうだろうし、水を差すようなことを言いづらくなると思います。自分もそうでした。そこを前もってみなで「危険を感じたらいい合おう」と話しておくことで話題にしやすくなると思います。



2つ目、

「危険を感じたら何が何でも言うこと」

僕は実際にちょっと危ないかなと感じた部分がありました。でも楽しい時間をぶち壊したくない、運転してもらってるのに申し訳ない、という思いで結局言いませんでした。しかし、変に空気を読んだことで旅が終わるどころか人生が終わっていたかもしれません。人間を含め動物は危険を察知する能力には優れていると思います。言いづらいという気持ちもわかる僕だから言えること、それでも言わないと後悔できない後悔がやってくるかもしれないということです。

3つ目、

「運転する人は命を預かっていると常に考えること」

まず、今回の事故でさとしを責める気はありません。もし自分が運転していたら、ということを僕は考えました。日本で旅行をしようとなったとき、決まって僕が車を運転していました。思い返せば、そんなとき僕は何を考えていたんだろう。強い眠気に襲われたり、疲れてぼーっとしていたときがあったなとハッとさせられました。アイスランドのときもそうです。僕には責任感が足りていませんでした。もしかしたら運が良かっただけなのかもしれません。常に意識していても事故を起こしてしまうこともあるくらいです。それだけ危険だということを楽しみながらも運転手は1番考えていなければいけないのかもしれません。


これから卒業旅行シーズンで車を運転する人が多くなるかもしれません。旅の中で運転する人もいるでしょう。
そんな人に少しでも伝わればいいなと思って上の3つを書きました。「強盗」よりも怖いのは明らかに「レンタカー」です。


この前旅で出会った人も、ナミビアのレンタカーの旅で車が横転してしまって大変だったという話を聞きました。


まだ怪我人がいなかったのですぐに切り替えられました。しかし、ここで怪我人または死亡者がでてしまったら。旅は自分にとって悪い意味で忘れられない形で、心半ばで終わりを迎えてしまうかもしれません。


どう考えても強盗にあって殺されてしまうより確率は高いです。しかも怖いのは、加害者になってしまうパターンもあるということです。


旅でたまたま出会った人とレンタカーをシェアしようということになりました。運転やる気まんまんです。でもその人は年上、まだ出会ったばかりで「危ないですよ」なんて中なか言えたもんじゃない。


でもその結果死んでしまったら。自分じゃなくても誰かがそうなってしまったら。旅はきっとそこで終わってしまいます。喧嘩してでも、車を降りることになったとしても、僕はいうべきだと思います。出会ったばっかりの人に人生めちゃめちゃにされるほうがよっぽど嫌でしょう。


まぁそんなこと、百も承知で言えないんだけど。僕もそうでしたもん。


だからこそ本気で上の3つを徹底してほしいです!


どこぞの違反者教習の警官だ、と思われる内容でしたが。
心の中にでもとどめておいてくれたら嬉しいです。ほんとに起きてしまってからでは遅いから。





さぁさぁ、運良く僕らの車は元気です。


そして向かうべき場所があります。なんとしても夕日の砂漠に間に合わせなければ。


それでもすでに3時過ぎ。日は沈みはじめて、残り数百キロあります。


いやまだ3時間以上あるし大丈夫だ、安全運転で行こう。


僕らは焦ることなく、目的地を目指しました。


少しずつ、少しずつ。


こんな素敵な景色もありました!

IMG_6569.jpg



ナウシカのオウムもいました!(っぽくない?(笑))

IMG_6573.jpg


が!


いよいよ余裕がなくなってきました。


時刻は5時


残り100キロ以上あります。


100キロでいけば・・・なんて単純に行けるほど道はよくありません。


出せるギリギリを出しながら運転していきます。


運転手はチェンジして僕です(のため写真がありません、ごめんなさいー)


そして・・・


6時15分頃、45キロ手前のキャンプサイトまでとうとうやってこれました。


もうほとんど日は沈みかかっています。


もう無理か。


いや無理じゃない!(いや無理やろ)


いや、


無理じゃない!!!


ここから道は綺麗に整備されていて、どうぞ走ってくださいという道です。


北海道のような道、ここは釧路魂を見せるしかない!(釧路住んでまーす、出身は愛知でーす)


逆光で見づらい中、頑張ります。


別にそんな頑張って夕日見に行かなくても、朝日で良くね?って・・・?


僕らがそんな早く起きれるわけないじゃん。(真顔)




そして・・・




なんと・・・




6時40分過ぎ、




ドゥーン45(砂漠)に到着です!!!

IMG_6585.jpg


やったー!!!!(※時速の計算はお断りしています)


これが実は1番来たかったところ。

IMG_6586.jpg

事故して若干冷めた空気になってしまった僕らですが、これを見た途端に笑顔は戻りました!!
よかった、ほんとに。

IMG_6592.jpg
IMG_6594.jpg


日が沈んでいくにつれ、どんどん赤く染まっていく砂漠。

IMG_6600.jpg

こんな風に赤く染まる砂漠はここだけなんだとか。

IMG_6616.jpg

ほんとにきれい!

IMG_6611.jpg

IMG_6651.jpg


終わりよければすべてよしって、言っていいかはわからないけれど、この日これが見れなかったらきっと気持ちが沈んでたな。

IMG_6623.jpg

素敵な絶景に出会えて本当によかったです!

IMG_6626.jpg

ああ・・・我慢できない!!

IMG_6629.jpg

今日も飛んじゃうー!!!

IMG_6630.jpg


その後、キャンプサイトに戻り(途中で砂にタイヤがはまるというハプニングも乗り越え)ました。


そしてこの日の夜に、とっても素敵な絶景にまたしても出会うことができたのです。


つづく・・・


よし。できる限り復元完了しました(疲れた)今日は2倍頑張った記事です・・・!
「どんまい!」
「頑張ったね、えらいえらい。」

という気持ちをこめての↓↓↓クリック待ってます!(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!

0

いざナミブ砂漠へ!レンタカーの旅スタート!


今日は昼に航空券を探しながら、ルートを練っていました。
もう2ヶ月ないので南米は駆け足になるのですが、にしても航空券が高い

5万からが当たり前なんですね
・・・ドン引きです。旅人みんなドン引きです

そして悩んでいると安いチケットがすぐ売り切れてしまう!
チリから日本のチケットがこの前まで5万円だったんですが、それがすぐ9万円近くに跳ね上がっていました。
まぁそれでも安いんですけどね多分。

という飛行機事情ですが、今回僕はまさかのチケットを手に入れてしまいました。

現在いるグアテマラから南米ペルーのリマまで、

なんと1万8000円!!!

激安です。そして驚くべきなのが、往復航空券ということ。
なんてこった。チケット買うときに何回も桁を数えたぞ。

というわけで、今後はリマからガラパゴスに飛び、戻って、そっからアルゼンチンに飛ぶのか、ウユニに行くのか、もう自分でもよくわかりません。
もうどうにでもなれという残り2ヶ月です。・・・なんか使い方違うか。笑



全然関係ない話になってしまった!

今日はナミビア!

そのナミビアといえば、ナミブ砂漠です!

IMG_6425.jpg

当初からアフリカの中ではかなり行きたいほうだったナミブ砂漠。
アフリカ自体は行く予定本当はなかったけど、上から初めてしまった以上、ここに行かずして帰れないという思いでここまでやってきました。

ザンビアからはこんなほっそい道をバスで駆け抜けてきました。

っっふぁf


ナミビアの旅は、アイスランドのようにレンタカーでいきます。
メンバーはフィリピン・スペイン・ザンジバルで一緒だったたくろうさんと、タンザニアから一緒のさとし。(写真は後ほど!)
たくろうさんは1週間ほど早く南下し始めたのですが、だらだらとしているうちに追いつきました(まぁ待ってくれてたんですけどね!)

ナミブ砂漠周辺にはかなり見所がたくさんあるのですが、僕たちには時間がほとんどないので、弾丸2泊3日でまわります!


朝からレンタカーを借りて、スタートです!!!

IMG_6371.jpg


最初に向かうはスワコップムントです。

fげrげへtyh


スワコップムントへの道はめちゃめちゃきれいな高速道路。

IMG_6374.jpg


マニュアル走行になれない僕らにも余裕が生まれますね!(後に悲惨なことになるとはこのときは知らなかった)

途中で寄ったスーパーで!

11月なのにメリークリ・・・

dふぇgtr

MERR XMASS ( ;´Д`)

お次は

おお!MERRY XMAS。

fdsふぁfgf

でもこのツリーみたいなのもうちょっと頑張れなかったんすかね・・・??



そんなのほほんとした昼休みを挟み車は走り続けますよ。


ということで・・・


めぼしい観光地もなくスワコップムントへ到着!!!


IMG_6401.jpg
IMG_6403.jpg
(これさとし)


そして、この日は夕日の砂漠に行くことに。


さて!運転手交代ですよ!!



僕です。



ギアを1にして、クラッチを・・・



あん?どうするんだっけ??



クラッチ踏みながらアクセル踏むの?



あれ?ん?



忘れたっ!( ;´Д`)



ぶぶぶ・・・・



エンスト!!( ;´Д`)



どうしよう・・・どうしよう・・・



その後、運転特訓の時間約30分を経てようやく・・・



クラッチの意味がなんとなくわかりました。(真顔)



一旦4・5速くらいまで入ってしまえばそんなに問題ない運転。信号ないし。


無事に砂漠につきました!!!(よかった(´Д` ))

IMG_6405.jpg


さぁこっから砂漠を存分に楽しみます!!

IMG_6419.jpg

IMG_6418.jpg

左がたくろうさん、右がさとし

IMG_6422.jpg

IMG_6443.jpg

さとし、いかしてる〜

IMG_6450.jpg

たくろうさんも、いかしてる〜

IMG_6483.jpg

僕は飛んじゃう〜

IMG_6459.jpg

てーい!

IMG_6488.jpg

えーい!

IMG_6484.jpg

やーい!

IMG_6489.jpg

ほーい!

IMG_6491.jpg

つかれた・・・( ;´Д`)

そしてあっという間に夕日の時間に!

IMG_6500.jpg

実はここの奥、光が強すぎるのでわかりづらいですが、なんですよーすごいよねー砂漠に海ってなに、どういうことなんだろう・・・

というわけで、本日かる〜く終了!

そして次の日が山場、怒涛の2日目の始まりです・・・(※事件あり)

世界一周ブログランキング、20位台目前です!
今日も↓↓↓↓↓↓のクリック待ってます!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。