ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

2週間過ごしたグアテマラ・シェラまとめ!



スペイン語を勉強するために(ダラダラするために)僕はグアテマラのシェラというところで2週間ちょっとダラダラしていました。

そんなに書くことはないなぁ〜と悩んでいたんですが、まぁまとめてしまったら意外とたくさんありそうだったので今日はちょこちょこつまりながら、中米での滞在がどんなものだったか伝えていけたらいいなぁと思いました。


《クリスマスバーベキュー》
一緒にいたケントさんとこの日の朝別れて少々傷心ぎみも僕。
滞在しているのはタカハウスという日本人宿でした。
クリスマスにバーベキューをやるということで、みんなで準備していました。

・・・ただ僕は、ブログ上じゃうまくやってる感満載ですが、ものすごーーーく人見知りで、いつも初めてのところだと「あわわわわわ・・・」ってなっちゃうんですよね(笑)

日本人宿好きだけど慣れるまでがものすごく精神的にきつい!
お酒も飲まないから酔った勢いがない!
でもみなさん優しくて話しかけたりしてくださって楽しく過ごすことができました。(よかったー)

IMG_8445.jpg
タカハウスの中庭

IMG_8446.jpg
焼き鳥中心です

IMG_8447.jpg
野菜不足を解消せねば!



《年越しそば》
年越しはこのグアテマラのシェラで。
そのときに食べた年越しそば。いや!思わずおかわりをしてしまった!

IMG_8556 copy
もうこれだけ見たら日本だ。



《ひとり年越し》
詳細はコチラ→【リアルタイム】ひとりで泣いて過ごしたグアテマラの年越し



《お雑煮》
次の日は正月ということで雑煮を!これも味がもうザ・日本!2年前にタイで年越しを迎えたときは餅が食べたすぎて1日走り回ったくらいだったのでまさかこんなちゃんとしたものが食べられるなんて。

IMG_8600.jpg
これも、これだけ見たら完全に日本だ。



《ハイキング》
宿に泊まっていた人たちで正月早々、ハイキングへ。僕は山登りがあまり好きではないのですが、ホームステイで傷心していたこともあって、なんか楽しいことがしたい!!と行くことにしました。のんびりとしたいい1日でした。

IMG_8645.jpg
スタート!

IMG_8652.jpg
車で登っていく人も多いみたい。

IMG_8655.jpg
エントランスを抜けて歩いていきます。

IMG_8680.jpg
山の奥地には湖がありました。

IMG_8682.jpg
最後の階段!これがきつい!

IMG_8684.jpg
登りきったらいい景色が・・・霧がかかってしまった。



《古着を買う》
グアテマラには「メガパカ」という大型古着店舗があってこれはアメリカからガンガン輸入しているのでたまーにいいものが!値段も300円くらい。有名なブランドもちょいちょい見つけて、古着には詳しくはないけどおもしろかったです。

IMG_8696.jpg
これがメガパカ。

IMG_8697.jpg
これが戦利品。



《タカハウスのシェア飯》
旅人間ではそれぞれが食材を買って調理をすると効率が悪いのでみんなでまとめて調理することがあります。それを「シェア飯」と呼んだりするわけですが、ここでは管理人の方が毎日おいしい料理を超格安でふるまってくれるのでした。もう何食べてもおいしい。最終日は僕らがリクエストした天丼が!本当においしかったです。

IMG_8740.jpg
エビ天、ナス天。



《番外編》
ー ワタル、パーマをあてる。ー

髪の毛がうっとうしくて、でも切る勇気がなくて、9月のパリに続いて2回目のパーマを。2000円くらいだったんで中々安いんじゃないかと!ビフォーアフターはありません。またおいおい写真で。(別に需要ないか笑)


では今日も最後に!
いつもブログランキングの応援本当にありがとうございます!
下のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
0

日本人の心を癒す、中米グアテマラにある温泉地とは。



旅をするときなにが困るって、僕はやっぱりお風呂だと思うんですよね。


僕は毎日お風呂をためて入る派で、シャワーじゃやっぱ疲れはとれなくて。


温泉とか最高だな。最近卒業旅行のお誘いがきたわけだけど、もうその温泉に向けて日程をぎゅうぎゅう詰めているわけです。みんな待ってろー、卒業しないけど卒業旅行くらいはいっちゃる!


というわけで、今日はそんな旅の途中で出会った温泉2つを紹介したいと思います。


途中といっても今日紹介するのはグアテマラの2つです。グアテマラのシェラは温泉地になっていてたくさんの温泉があるんです。


1つ目はスニルという街にあります。


ここはシェラからバスで30分ほどのところにある小さな村です。

IMG_8470.jpg


市場があったり、いかにも食べられそうな教会があったり、村ものほほんとした空気が流れていて居心地はよさそうです。

IMG_8473.jpg

IMG_8461.jpg


今回はここ、グアテマラの物価からすれば少し贅沢なお風呂。

IMG_8479.jpg


こちらがその温泉。個室のお風呂です。

IMG_8482.jpg


こっからじゃばじゃば。

IMG_8483.jpg


これで1時間20ケツアール(300円くらい)は安いんじゃないか!


ここのなにがいいって、海外の温泉はぬるめが多い中で自分で温度調整できること!これがまず大きすぎる!


しかも勢いが強いからすぐお湯が溜まって、まったく待ち時間なし!


まぁしいて言えば外の景色もなにもみえないところかなぁ〜。ちょっと閉塞感はあるかも。


それでもここはおすすめのポイントです!




そしてもうひとつ!


こっちのほうがよりローカルな楽しみ方ができます、フヘンテス・ヘルヒオレス(みたいな名前だったはず!)。


これは上で紹介したスニルの街からもっと山奥に車で進んだところにあります。


行きはこんな車に乗せてもらって(もちろん有料、たしか2人で1000円くらいした)

IMG_8711.jpg


高いんですが8kmもあるのでやむなし。


途中でいい景色もみられます。

IMG_8717.jpg


入場料は外国人料金をとられ50ケツアール(750円くらい)


・・・高い。


しかしここにはたくさんのグアテマラ人が遊びに来ています。

IMG_8720.jpg


水着着用だと家族みんなで温泉を楽しめるのでいいですよね。


まぁでもここの温泉は結構ぬるめ。


地元民と触れ合えるので面白みはありますが。




この写真みて何か気づくことはありますか?

IMG_8727.jpg


よく見ると、デーモン小暮とか鉄拳とか樽美酒研二とかいますよね。


これみんな横にある岩からガシガシ小石で削ってどろみたいにしてパックをしているんです。


本当に肌にいいかは謎です。


(いやむしろ僕は顔ヒリヒリしたんですけど・・・笑)


1時間ほどして満足して、考えるは帰宅手段。


さぁどうやって帰ろう。
行きに乗せてもらったタクシーのような車のドライバーに何時にここという約束もできたんですが、結局何時にあがるかもわからず、「いらない!」といってしまったのでした。


残された手段はただひとつ。


地元民の車に乗せてもらうこと。




そんな感じで帰り方を模索していると、みんなぶらぶらしてる僕らが気になるのか男の人が声をかけてくれました。


「きみたち、どこへいくんだ?」


「スニルです。」


「車にのせてほしい・・・」


「聞いてあげるよ!・・・・・・あ、よし、ここ乗っていいって!」


自分はまったく交渉することなくヒッチハイク成功!乗れるまでが早すぎる笑


片道だけで500円かかってた道がおかげでタダに。

IMG_8735.jpg


グアテマラのこの田舎のほうはみんな優しそう。


2つの温泉を比べて。


まぁ間違いなくリラックスできてお湯もしっかししてるのはスニルの最初に紹介したほうだけど、2つ目のほうが地元の人と交流できて独自の楽しみ方も見られておもしろかったかなぁ。


やっぱりお湯につかることは大切だ!また温泉見つけたら紹介します^ ^

では今日も最後に!
いつもブログランキングの応援本当にありがとうございます!
下のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

0

【リアルタイム】ひとりで泣いて過ごしたグアテマラの年越し


中米もようやく2016年です!

みなさん明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!



さぁて2016年はどんな年になるでしょうか♪



・・・なんて希望に満ち溢れた話をしたいんですが。笑

できそうにありません。笑

最悪なスタートを切りましたよ・・・




昨日の記事で書きました、12月31日大晦日は大忙しでした。
【リアルタイム】年越し間近!グアテマラからお送りします!

現在僕は中米グアテマラに滞在しながらスペイン語を勉強しています。
学校で勉強しながら、ホームステイをしてスペイン語のある環境でしごかれています。



12月31日は大晦日という大事な1日であるとともに、ホームステイ先のお母さんの誕生日でもありました、こりゃめでたい!

昼からどんちゃん騒ぎ、僕は普段からお酒を飲まないのでちゃんと断りを入れたのでよかったですが、お父さん・お母さん・そしてもうひとりのアメリカ人のステイメイトはもうバカになるまで飲んでいました。



まぁスペイン語もまだよくわからないし、7歳の女の子の相手をしてあげながら、一緒におつかいに行ったり、折り紙やけん玉、太鼓の達人で遊んだりしてそれはもう楽しかったです。

その子はとってもいい子で、僕が「寒い」という単語と「簡単」という単語を間違えるという、小学生なら「バカじゃないのー!!」ってなっちゃうところを、「違うよ!Facil(簡単)だよ!」と教えてくれるのです。

めっちゃいい勉強になります。



近くの日本人宿のタカハウスでは餅つきなどもしていましたが、結局日が暮れるまで一緒に遊んでいました。

そしていよいよ年越しが迫ってきます。昨日のブログにも書きましたが、グアテマラでは12時ちょうどに「おめでとー!!」という感じで夕食を食べ始めるそうです。
学校の先生も今日は特別な日で、いつもと違う食べ物が食べられると思うよ!という話をしていました。



僕は迷いました。



というのも、日本人宿のタカハウスにはたくさん日本人の方がいて、もう1週間近くお世話になっているので、人見知りをする僕でもたくさん楽しい会話をすることができます・・・日本語だけどね。笑
10時に年越しそばを食べ、その後みんなで花火を見に行き年越しを迎えると言います。


一方でホームステイ先は12時に食事を食べると。
他に日本人でホームステイをしている方は結構タカハウスのほうにこの日は行くようでした。


というわけで僕は贅沢にも「どっちも!」を選択しました。
10時に年越しそばを食べて、12時前に家に帰ってグアテマラ的年越しを楽しもう!と。


で、昨日の記事のようなおいしいそばをいただきました。たくさん楽しい会話をしながら、ああもう2015年が終わるんだなという実感もありました。


「えー!帰るのー!」なんて言われながら、僕はホームステイ先に帰りました。


素敵な2016年が迎えられるといいな!と思いながら。


しかし11時40分、家に着くととても落ち着いていました。


お父さんは寝ています。
お母さんは台所にいるようです。
子どもはベットでゴロゴロ、ステイメイトは部屋にいました。


「そうか、12時ちょうどくらいに集まるんだな。」


僕も部屋に一旦戻りました。


やることもないのでパソコンのデスクトップの大掃除をして、11時50分を過ぎました。


そろそろか、と期待に胸をふくらませながらダイニングに行きましたが、まだ何も準備はありませんでした。


ステイメイトは?と思って部屋を覗きますがいません。するとトイレから出てきました。


僕もトイレに入ると、便器はゲロだらけでした。おえー・・・


ステイメイトは何も言わずそのまま部屋に戻ります。


ちょっとなんか思ってたのと違うかも・・・
でもこれからかな。


57分、58分、59分・・・


お祝い事があると市民がそれぞれ大きな花火を打ち上げるグアテマラ。もう煙だらけになるくらい、花火がパンパンあげっていました。


気づくと2016年になっていました!


しかし僕がいたのは 家の中庭で、花火は音しか聞こえませんでした。


するとぞろぞろと子どもとお父さんがでてきて小さな花火をし始めました。
きっと大きな花火は子どもがいるから危ないのでしょう、こじんまりと数本の花火を楽しみました。

そしてスーッと部屋に戻っていくのです。

ダイニングにはまだ食事の準備もありません。

そして僕はお母さんに呼ばれました、「食事だよ」と。



テーブルには1つの皿の料理とフォーク、パンが3つおいてありました。

IMG_8593.jpg
食べ終わったときの写真ですが・・・

それ以外に何もありませんでした。そしてその食事は昼に食べたものと同じでした。
この時はまだ状況を理解できませんでした。

そしてお母さんはクリスマスツリーの電気を消し、流れていた音楽をとめ、ダイニング以外の部屋の明かりを消しました。

そして「ロシエント(ごめんね)」

と言って部屋に戻ったのです。



暗いダイニングに明かりがひとつ、僕は取り残されました。
目の前の食事を食べる気力もありませんでした。肉を手で持ったまま固まってしまいました。

僕は映画やドラマを見ても泣かないし、1年でそんなに泣くこともありませんが、まさかの年明けすぐに目に涙がたまっていました。

何もいわずに部屋にもどっていったお父さんは、部屋で年越しの電話を楽しんでいるようで、誰もいないダイニングにその声は響きました。

言葉があまりわからないだけで、僕も人間です。誰が年越し早々にひとりでご飯を食べたいだろうか。

というより別にお腹も減っていませんでした。年越しそばも大盛りを注文して、管理人のたかこさんに「もっと食べれるよね?」といわれおかわりをしたくらいです。



僕は家族みんなで一緒に年越しを祝いたかったから戻ってきたのに・・・



僕は宿のお客さんでもなければ、子どものお世話がかりでもありません。ホームステイをさせてもらっている以上、家族だと思っていました。

でも実際は大きく違いました。

ホームステイを受け入れるということ自体、この人たちは先進国とは少し違う感覚を持っているかもしれません。

汚い話だけどお金がやっぱりほしい、空いている部屋を提供していつも食べる食事を提供すればお金がもらえるわけです。

外国の人の力になりたい、コミュニケーションをとりたい、という理由は間違いなく後回しです。それは普段の生活でもなんとなく感じていた部分で、夕食後は家族3人は部屋に戻ってしまい、話す機会もなく結局自習時間がたくさんあるだけです。朝食も机においてあるだけで、いってきますやただいまの挨拶も必要ありません。

3人の家族のプライベートを保ちながら、スペイン語を勉強してる人の「最小限」のお世話も空いた時間でしている、そんな感じでした。

1月1日を迎えるにあたって、ニューヨークで年越しをしている人、アルゼンチンで最高の仲間と年越ししている人、ウユニ塩湖で絶景を背に年越ししている人などがいて、僕は選ぼうと思えばどれも選べたわけです。そんな機会、もう二度とないかもしれませんでした。

・・・まぁ愚痴を言ってもしょうがないですけどね。




そして今日、タカハウスにいってこんなことがあって〜なんて話をしていると「グアテマラは年越しはあまり重要ではない」というような話も聞きました。三が日というものも日本独特の文化で、みな2日から普通に動き出すそうです。

でも僕が感じる悲しさはそういう文化の違いですませたくないところにありました。

「今日は特別な日だから夕食は12時だから。」何度もゆっくりお母さんはそう言いました。

昼から誕生日でお酒を飲んで、ワイワイするのはいいです。別に年越しのパーティがなくなることも問題ではありません。

最初からお酒を昼からのんでいたら夜の12時なんかにパーティができるはずなかったんです。

けど、じゃあなぜ僕に約束したのか。9時前に家を出る僕に念を押すかのように「12時ね」といったのか。

ホームステイを続けるかは未定です。




・・・と書いたところで朝食に呼ばれました。

その朝食の席で信じられない言葉が出ました。

「夕食はワタルだけだったのよ!」

お母さんはそう言いました。笑いながら。

またおもしろい世界を見ました・・・笑
日本ならありえない、考えられないです。



逆説的ではあるけれどある意味日本のよさを再確認できています。自分がそういう恵まれた環境で生きてきて、旅をしてきたんだと分かって、よかった!ということにしようと思います。笑

リアルタイムでブログはあまり書きませんが、もうどーーーーしてもどーーーーーしても書きたくて書いてしまいました(笑) 長々とすみません!

では最初にも書きましたが、今年もよろしくお願いします!
ブログランキングについては、最終的には20位、いやその上にいけたら嬉しいです^ ^
ブログをやっていること自分から言わないと知ってもらえてなかったけど、今日「見たよー」って言ってもらえてめっちゃ嬉しかったです

「明けましておめでとう!」
「今年もよろしく!」
「年越しどんまい!」

という意味をこめての
↓↓↓↓↓↓のクリック待ってます!!笑
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑
いつもブログランキングの応援本当にありがとうございます!
下のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。