ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

【まるでタイムスリップ】世界遺産ハバナ(キューバ)の街歩き!



いつも旅先では洗濯物を溜め込んでしまうワタルです。

(旅先だけじゃないだろ!!というツッコミも受け付けます)


毎日シャワー浴びた後に手洗いして干してる人、ほんとにすごい。わかっててもやる気になれない。


あまりにも溜めすぎた僕は深夜12時半にそれに気づいて1枚だけ洗いました。


・・・やってること日本と変わらん!


・・・明日からちゃんとするから!(言ってることも同じ)





今日はキューバの首都・ハバナでのお話!


特に観光の予定もなく、ふらふら〜っと街を散策します。


6人で朝ごはんを宿で食べて出発!


早速、キューバお得意のクラシックカーがお出迎えです。

IMG_7862.jpg


こうやって修理して修理して頑張って走ってるようです。


物を大切にするということは大切なことです!・・・排気がはんぱじゃないけどね(笑)


少し歩くと観光客向けなのか、キレイに磨かれたご立派なクラシックカーたちがズラリ。

IMG_7876.jpg
IMG_7870.jpg


こういうの好きな男性の方ってすごい多いよね。(僕はそんなでもないんですが)

IMG_7875.jpg


さぁそして「観光客向け」の道として有名らしいオビスポ通りにやってきました!

IMG_7879.jpg

オビスポと聞くとこいつの顔がちらちら頭に浮かびます。オビスポ。(野球ネタごめんなさい笑 ついつい・・・)

48951ccf80500ea5e7bd1e793ae063e6.jpg


すると早速、学校を発見!!

IMG_7881.jpg

普通に商店街などがある道にカポッてはめこまれたかのようにこじんまりと授業を行うこの学校。
子どもたちはある意味集中しやすいのかな?毎日授業参観みたいな。

それか、外国人にキューバの教育を誇るためにあえてやっているのか。おもしろい。


中心の公園あたりには鳥とか犬も売られていました。

IMG_7882.jpg

さぁさぁまず観光はこの辺にして、行くべき場所。

両替所です。

IMG_7886.jpg

ATMはあるけど使えないことがほとんど。


キューバでは両替がメインになります。


にしても作業が遅いし、機械も古いしで、こんな行列になっちゃうんですね・・・




そう、ここキューバは2重通貨制を引いています。

(こっから下どわっと長めの文章なんでスルーしても大丈夫です、興味のある人だけ)





ひとつは兌換ペソ(CUC)という通貨。
これはまぁ簡単にいうとドルのようなもので、外国人が基本的に使うお金です。

もうひとつは人民ペソという通貨。
これは文字通り人民のみなさんが使うお金です。

なぜ分かれているか、少々の勉強で知った情報によると、CUCとはUSドルと同じものという位置付けで、日本人からすればまぁだいたい120円ほどということになります。

もともとキューバでもドルを使えて外国人はこのドルを使っていたんですが、アメリカとの国交を断絶したので、その「兌換」としてこのCUCが作られたのです。

で、「じゃあ、人民ペソはなんなの?」って話になります。

これがまたややこしいんですが、キューバはまじもんの社会主義で今でこそゆるくはなりましたが配給で100%生きていける時代もありました。ようするに社会主義の人たちはお金がいらないんです。みんなに均等にもらえるわけだから。

日本の野球会でプレーしたセペダ選手のキューバでの月収は2000円です。
月ですよ!?そんなくらいのお金、僕ら日本人ならコンビニに3時間たってるだけでもらえますよね!というか高校生のお小遣いの方が一生懸命プレーしてる選手より多いなんて・・・笑

でも困らないんです。最低限の生活は約束されています。例えて説明すると、人民には人民専用の特価型のマーケットみたいなものがあって、ありえない値段でめっちゃめちゃ安くものが買える、とそんな感じです。

人民ペソは社会主義通貨で、まぁチケットみたいな感じです。生活に困らないだけの配給をもらえるという。

25人民ペソで、1兌換ペソ

人民ペソから兌換ペソへは両替できません。

昨日のブログでも書きましたが人民のバスは1人民ペソでどこでもいけます。
約5円ですよ。生活水準が観光客と全く違うわけです。

でもキューバ人でも外国人相手に商売する人もいます。その人たちは特別に申請して特価型のマーケットが使えなくなるなどの条件を背に、自営業へと転身するわけです。その人たちはいわばキューバの中で「外国人」に転身するというわけですね。

正直そのほうが裕福になれると思います。そりゃこのご時世、お金でかえないものはない、なんて言われる世の中になっているんだから。キューバでなりたい職業はタクシードライバーがダントツ!なんて話も聞きます。1日運転するだけで5000円も手にすれば、公務員の2ヶ月半分を稼いでしまいます。

人民には必要のないはずの食費や生活費に使ったとしても・・・間違いなくプラスですよね。これは社会主義が自営業を認めてしまう場合の課題です。だってそんなん見てたら「公務員なんて馬鹿らしいじゃないか!」って自分だったら絶対思うもん!

現に数年前の何倍も自営業者が増えているようです。キューバもたくさん課題を抱えているんですね。しかもこれからアメリカが入ってくると・・・






うわー!長くなりすぎた!

けどこの2重通貨は考えたり調べたりするとすごくおもしろいです!


すっ飛ばしてきた人!ここでストップでーす!笑


ここからは街をタイムスリップしたような気分で散策!

IMG_7889.jpg

昔占領されていた時代の建物がそっくりそのまま残っています。

IMG_7883.jpg

IMG_7891.jpg

街歩きが本当に楽しい街です!

IMG_7892.jpg

たまに色を白黒にしてみたりなんてして。

IMG_7893.jpg


車があるとそれを被写体にこんな風に遊んでみます。(なんかタイムスリップしたっぽいでしょー!)

IMG_7909.jpg



これなにしてるところかわかりますか?

IMG_7897.jpg

これは荷物を紐で上から下へ移動させているんです!
こんな原始的なやりかた、僕は生まれて初めてみたかもしれない・・・笑


これは建物の色を塗っているところですね。こういう仕事もキューバは全部「国家公務員」として扱われています。

IMG_7942.jpg

・・・もうちょっと近づいたらどうですかね?笑 遠くない?笑 てかその高さなら脚立使えば?笑

いろいろつっこみたくなるところ満載の街です。

IMG_7943.jpg


街歩きは続きます。

IMG_7908.jpg


この写真好き!

IMG_7922.jpg


家電屋さんかな。・・・ものなさすぎ(笑) さすが社会主義だ。

IMG_7945.jpg


ちょっとお腹がすいたのでチュロスを食べることに。

IMG_7946.jpg


えーー!チュロスってこんな風にあげるんか・・・!

IMG_7947.jpg


ザクザクきって揚げたてを!おいしかったd( ̄  ̄)!

IMG_7948.jpg

・・・というわけでまだ午前中ですが!
今日のブログはここで終わり!

そしてその日の午後、
キューバならでは「2重通貨制の罠」が待ち受けているのでした・・・!

では今日も最後に!
いつもブログランキングの応援本当にありがとうございます!
下のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。