ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


2

インドを歩く(続編)

さぁさてこの前の続きを。

残りの力を振り絞って決めてあったホテルへ向かったところから。



決めてあったといっても予約などはしてません。だってそういうの嫌いやし。笑



ただそこのホテル…満室だった。ショック。



するとトゥクトゥクのやつらが話しかけてきた。



渉:いーよ…。話しかけてくるやつなんで、どーせいい人いないんだろ?



「キミの髪の色いいね!」



渉:とかいって、巧みに話術使ってツアーを組ませたりするんだろ。



「どこにいくんだい?」



渉:はい、予想通りですよ。俺は決めてないと言った。



すると



「ノープロブレム。もし君がトゥクトゥクを使うときは、俺に言ってくれ。」




……あれ?!



ここインドだよね?と一瞬思った。



次は3人ともニコニコしながらどこに泊まるんだ?という話をしてくる。



渉:分かった。分かったよ。そうやってまた優しくしといてボロくて高いホテルを紹介するんだろ。
今回は絶対に騙されないぞ、
と意気込む俺。



そこのトゥクトゥクのお兄さんが隣のホテルの人と何か話し始めた。



渉:やっぱり。



だがそのお兄さんは言った。
「300ルピー(500円)で部屋を用意できるよ。」



外観はかなりキレイなホテルだ。



その300ルピーの部屋はドミトリーだったが、とてもキレイだったためそこに宿泊することに決めた。



なんだ、インド人にもいい人がいるじゃないか。
ホテルの人もとってもニコニコしている。



ここからちょっとずつインド人への気持ちが変わってきた。



そしてルーフトップのレストランで朝食をとっていたとき、
「日本人ですか?」
と一人の男性が近づいてきた。



彼は中国人の康さん。横浜国立大卒らしい。日本語がペラペラだ。



その人は一緒のドミトリーに宿泊していた。



「この部屋なら250だよ。交渉してきたらいいよ。それと今日一緒に観光しよう。」



こうして1日が始まった。疲れは溜まっていたが、せっかく声をかけてくれたのだし一緒に動いてみようと思った。



もう一人の中国人の方と合流し、まずはラッシーを飲みにいく。
とっても有名な店らしい。
ラッシーとは飲むヨーグルトのようなもの。これはもう絶品だった!

image



インドやるやん、こんなおいしいものがあるなんて!!
…こう思うくらいおいしいのがここのラッシーなのだ。



店の人はニコニコしている。



インドはYESというときは首を横に振る。その仕草を自分が真似てやると、笑顔で返してくれる。



しかも店の人だけでない、街ゆく人のほとんどみんなが笑顔で返してくれる。



なんだか混乱した。聞いていたのと全然違う。インド人がこんなにもフレンドリーなんて聞いてないぞ。



ラッシーを飲んでからは、もう2人の中国人と合流して観光してまわった。
image
image



が、結局1番自分が心に残ったのはインド人のフレンドリーさだった。



次の日も康さんと観光してまわったが、どんな建物や城を見ても、人々の温厚さ以上にびっくりするものはなかった。



特に修学旅行生などに出会ったときは、自分がまるでスターなのかと思うほど写真を一緒に撮ってくれと頼まれた。



ある人が、「金髪がムービースターみたいだ!」と言ってくれたように、珍しいのかもしれない。



街を歩いていても、髪の毛のことをなにかと言われる「ベリーグッド!」って。



みなさんもインドに行く際はぜひ金髪に。



こうしてジャイプルの2日間を終え、夜行列車でジャイサルメールに康さんと向かった。
予定と全然違う(笑)



続きはまた今度。
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

Mr. ソウルマン says..."No title"
髪の毛、思い切って染めてよかったね。
海外で笑顔で迎えてもらうと、嬉しいよね。
特に、かわいい子供にニッコリされると癒されるよなぁ。
こっちは、寒波襲来で、めっちゃ寒いよー!
2014.02.05 18:07 | URL | #79D/WHSg [edit]
わたる says..."No title"
そーっすね!やぱっり子供好きです!
こっちは32度です。あつ。
2014.02.05 21:08 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://watarusekai.blog.fc2.com/tb.php/21-8a7f26f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。