ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


2

インドを歩く(続編3)

昨日最後に紹介したカジュラホ。



この街、いや村で有名なものは”エロ世界遺産”。



エロティックな彫刻がびっしりとつまった外面のお寺がいくつもある。

image


image




神と俗なる人間の同一性?神聖なる行い?…よくわかりませんが、見物していると笑いたくなるような彫刻がちらほら。それなりにおもしろかった。




ただなぜ、自分がカジュラホが気に入らなかったのか。




それは村の人々がツーリストをおもちゃのように扱うこと。




インド人もいい人がいると思って楽しく過ごしてきた自分にとって、これは少し残念な気持ちになった。




特に12~18歳くらいの子どもたち。彼らは完全に遊び道具にしてくる。




自分はゲイだとかいって、しきりに体を触ってきたり、押し倒してみたり、しまいにはわざとぬかるんでいるところに足を踏み入れさせ俺のサンダルは泥にはまり、足は泥だらけに。




それでもって「マイフレンド!」とか言ってくるからもう頭にくるったらありゃしない。




その子どもたちと何年も前から仲がいいんだよとかいって自慢してきた日本人の女性もいましたが、彼らはただ遊び道具にしているだけ。なにも羨ましくはありません。




ただその中で思ったこともある。



ひとつの村に、世界遺産があるからといってツーリストが我が物のように踏み入れ、自分たちに必要な施設をそろえることははたして正しいのか。そこに住むひとたちが話かけてくることを面倒くさがり、拒む権利はあるのか、ということ。




この村の経済は全て観光でまかなっているとはいえ、少し申し訳ない気持ちにすらなった。




もうこの村はバランスを完全に崩してしまっていると感じた。




もうひとつ、お金について。




村の人々はしきりに家でチャーイを飲まないか?と誘ってくる。




その理由がわかった。




彼らは家を見せて、自分たちがどんな暮らしをしているのか知ってもらい、少しでも援助をしてもらおうとするのだ。




少しだけ…その額は300円、いや150円、80円でもいいと言った。




「俺は神様じゃない、たとえ1ルピーでも与えることはできないんだ。」




と自分は断った。ただチャーイを飲ませてもらったので15円だけ払おうとすると、彼は



「それはいらない。チャーイはサービスだ。じゃあまたね。」




といって家に帰っていった。




その後ずっと考えた。




これでよかったかなーと。




何が正しいのかは結局自分にはわからない。




けどひとつだけ思うことはある。




自分たちからすればたかがと思うような100円、それに頭を下げてお願いしてくる彼ら。




無駄使いはできないなと思った。




それと、自分がバイトで稼ぐお金で十分贅沢ができる日本はとっても幸せな国だなとも。




お金を使うところは自分の環境に感謝して使うべきだし、使わなくてもよいところはしっかり考えようと自分の中に決めた一面でした。
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

Mr. ソウルマン says..."No title"
ホント、面白い彫刻だなぁ。
神聖なる行いなんだね(笑)
観光地の人々に感じた感情、分かるわァ。 多分、お金持っとる人から恵んでもらったり、援助してもらうのは当然って感覚なんだろうね。
ちょっと違うけど、対したサービスしとらんのに、「チップ、チップ」って要求する人多いよね。海外のレストランや、タクシーとか、マッサージ屋さんとかで。
2014.02.14 23:34 | URL | #79D/WHSg [edit]
わたる says..."No title"
チップの対策としては、チップはこちらから差し上げたい時にあげるもの、要求されてはこちらの気持ちも萎えてしまう、という類いの英語を覚えれば大丈夫です!笑
2014.02.17 19:57 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://watarusekai.blog.fc2.com/tb.php/23-908cd0af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。