ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

出発前夜!

ブログがリニューアルオープンです!



タイトルは『ワタル世界は夢ばかり』!
(どこかで聞いたことのあるような響きで…)



というわけで、3月の終わりに大学のある釧路を離れ、のほほんと過ごしながら世界一周の準備をしていました。


たくさん持っていく荷物の紹介は今度時間があるときにしよう。




今日は決意表明。





今回、世界一周する理由は一つ。




「世界は本当に丸いのか、この目とこの体とで確かめること」。




ある小学校の先生はいう。



「地球は丸いんだ。」



ある小学校の先生はいう。



「日本の反対にブラジルがあるぞ。」



ある小学校の先生はいう。



「ごはんを食べたくても食べれない人が世界にはいるんだぞ!」



ある小学校の先生はいう。



「日本に生まれて、お前たちは幸せだ。」



どれをとっても、嘘はついていない。間違いなく正しいんだからそれを否定するわけではない。



けどそれは、先生が子どもの頃に「先生」に教えてもらって得た知識。



自分はその部分を単なる「伝聞」にしたくないと思った。




教師は教科書を見て、それを子どもに伝える仕事ではないと思う。




1つでも、2つでも多く、自分の体験から物事を語れるようになりたい。いや、なるべきだと思った。




明確にここでこんな活動をしたい!という目的が定まっている、計画性のある旅じゃない。




だから、どんなことが学べるかまだはっきりとはわからない。




けれど、きっとこの10ヶ月は自分にとって、一生忘れることのない時間になるし、一生語れるものがたりになると思う。







というカッコイイ文章は、1時間かけて考えた。



中々のできだと思う。




正直のところ目標とか、目的ってたくさーんあって、整理が簡単にはつかない。


たくさんキレイな景色を見て写真におさめたい。


そうだ、動画編集も好きだからカッコイイ動画も作りたい。


あ、あのトマト投げ祭りにも行きたいぞ。

なんて、ね。





はっきり言えるのはこう、「世界一周したいからする!」。




出発は明日だ。




(不安もたくさんあって、びびってる自分もいるのにカッコつけてしまったが、まぁいいだろう、弱い自分を奮い立たせて…というサイドストーリーはまたおいおいしよう。)
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。