ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

ウルルでうるる

今日で出発からちょうど2ヶ月です。

現在タイにいます。

もうやることがないです。

スムージーを飲んで、屋台でごはんを食べて、水曜どうでしょうを見てモチベーションをあげる毎日です。

さぁ、いつも前置きが長くなるので今日は本題に!

1週間前ですか、オーストラリアの!

いや!

地球の真ん中の!


ウルル(エアーズロック)にいきましたー!

あまりお金の話はしたくありませんが、だいたい週3のローソン深夜バイト1ヶ月分くらいを三日間にささげました。

ウルルまではシドニーから飛行機で3時間。

ウルルは本当にオーストラリアの真ん中なので、街がありません。

そのため、20kmほど離れたエアーズロックリゾートという作られた街に滞在します。

飛行機の中から、バスの中から、また宿の展望台から、ウルルが見えました。

「いやーほんとにきちゃったよ…」

なんかまずいことをしてしまったくらいの勢いで自分にびっくりしてました。

1日目はスーパーで買い物をして終了。



そして2日目!まずウルル…ではなくカタジュタというところにいきました。

朝5時半起きで、往復送迎バスに乗り込みます(これが高い)

そして展望台へ!
2015062322132349e.jpg

うわ…すごすぎ…
201506232213555a2.jpg

太陽とウルルなんて…!なんて贅沢な…!

日が出きったところでカタジュタに向かいます。
20150623221432e18.jpg

結論から言うと、カタジュタ近くでみるとウルルよりすごいです。

ただここ、先住民の人にとって非常に大事な場所で写真掲載にもかなり慎重になる必要があるようです。

地球の歩き方には「写真を撮ることは構わないが、公共物に掲示するのは禁止されている」と記載されていました。

が、インターネットで調べると非営利目的であれば問題はないとの話もあり。

公式ホームページ(英語)でもそんなことが書いてあったような気がします(必死に和訳した結果)

ということでちょっとだけお見せします、カタジュタ!

もし問題がありそうならその段階で削除したいと思います。

カタジュタは1周8kmくらいの歩道を歩きながら自然を堪能します。

結構道はガタガタなのですが、自分はクロックスで挑戦!!

なぜなら前日シャワーを間違えて靴で浴びたから!!(アホ)

日の出後すぐだったので、正直寒い…
2015062322150699f.jpg

がすごい。

20150623221606875.jpg

すごい。

20150623221636c0c.jpg

すごい。


「風の谷」なんて名前があってナウシカの舞台!なんて話もあったくらい(※ジブリが後に公式に否定しているようですが)

ちょっと余談ですが、ブロガーとかツイッターで「ジブリの舞台になった…」とか適当に書くの、本当ダメだと思うんですよね。

発信することの責任を感じないと。

台湾の九份もとかも、どれだけの日本人が騙されているか…

インターネットで情報が大量に溢れるようになった反面、なにが正しい情報かも判別が難しくなっていますよね…

そんなことを考えながら無事一周。

本当に地球じゃないみたいだった。

そして午後からお待ちかねの

そう

ウルル!エアーズロックです!

ウルルが現地語、正式名称で、エアーズロックは19世紀に西洋人が発見した際、なんかえらい人の名前が「エアーズ」さんだったのでエアーズロックらしいです。

まずはふもとへ。

20150623221951206.jpg
まず驚いたこと、木が生えてる…!

20150623222233a5a.jpg
ゴツゴツしてる…!

20150623221800bab.jpg
水たまりがある…!

20150623221833bc2.jpg
20150623221908344.jpg
水たまりのところには、こんな看板が。

「目を閉じて、耳をすませて。ほら…とりの声、水の音…」

いやハエの音しか聞こえませんけど!

というのもウルルではハエがもうすごいこと。

30匹は体にまとわりついてます。ほんとやめてほしい。

ウルルって丸いと思ってたけど、ゴツゴツしてる。

2015062322210255d.jpg
壁画もありました。

エアーズロックは約7000年前に地殻変動で今の形になったそう。

1億年前には海の中だったらしい。

しかもエアーズロックは3分の1くらいしか表面で出てないらしい。

高さはエッフェル塔より全然高い(エッフェル塔がどんなけかわかんないけど)

という情報は英語で書かれたウルル情報誌みたいなのでゲットしたので

なので「らしい」とか「そう」なんです。笑

そして、サンセットを見に行きます!

サンセット…

2015062322231544a.jpg
すごい…

もうとにかく写真撮りまくり!

1日があっという間に終わりました。

夜はパスタを自炊します。

ここで

ワタル世界の「レッツ海外自炊!」のコーナー

(いらない?笑)

1.玉ねぎとニンニク、レッドペッパーをオリーブオイルで炒めます。
20150623222357ba4.jpg

2.その間にパスタを茹でます。

3.ツナ缶(トマトと玉ねぎ味)を加え、塩胡椒で味付けします。
20150623222418fb4.jpg

4.茹でたパスタを湯切ることなくそのままフライパンへ!
(食べる時ネチョネチョした感触がなくなります)

5.オリーブオイルを加え、味を調整して完成!
20150623222651926.jpg

なかなか美味しかったです。(なんですか、このコーナー)

と外に出ると…

20150623222841fca.jpg
星きれい…!!

展望台を独り占めして、ベンチで一息。

「生きてるなぁ・・・」


一番感じたことでした。

そして最後!
(すいません笑、もう少しおつきあいください)

2015062322250775c.jpg
ウルルのサンライズを見て、ウルルのふもとへ。

時間がなかったのですぐ帰ってきましたが、

2015062322253890c.jpg
バスの中から連写連写!

結果的にすごくいい写真が撮れました。

本当にここは行ってよかった。涙がでそうでした。うるる。

同じ地球であって、そんな感覚がなかった場所をこの目で見れて、なんかまた改めて

旅っていいなって思えました。

これからも素直に心が踊る場所、追いかけたいなと思います。

目的とか目標とか自分には特になくて、とにかく見たい・やりたい・行きたい・食べたい、本当に自分の人間らしい部分に耳を傾けてそれをできる限りやっていきたい、そんな風に今は思っています。

そんな自分は先日・・・

スペインのトマト投げ祭りのチケットを購入しました!!!

参加が決定しました、もうワクワクがとまらない。

また、スペイン語もグアテマラで勉強しよう!なんて思ってます。

「いやー英語は若干ね、ちょっと会話するくらいなら。まぁあとは、スペイン語もちょっとできるっちゃできるよ?」

って言いたい。笑


いや、それだけが目的じゃないんだけどさ笑

中南米はスペイン語しか使えないから。そのためにね。

そんな感じで3ヶ月目もたのしんでいきたいと思いまーす!




《ウルル登頂について》
ウルルは登ることができます。ただ自分は登りませんでした。なぜなら、こんな看板がたっていたからです。
20150623224231f60.jpg

先住民が嫌な思いをするのに登る必要があるのか。たしかにこの岩が誰のものかと考えると、別にアボリジニの人のものだけではないという考え方はできます。ただ、もしのぼるにしても最大限敬意を示した上で気持ちを踏みしめて登るべきと思います。
実際見ていると、ただのアクティビティとして捉えている人が多すぎるように感じました。ツアーでも登頂が組み込まれているものが多いです。
日本人でも登頂した人を拍手で迎えるツアーの一団があったり、これはどうなのかな…と思うことが多々ありました。
登っている人たちが、どう思って登ったのか、知ることはできませんでしたが、観光によってもとあるものが違うものに変わっていくことはいい気持ちはしませんでした。
これは一意見なのでなにが正しいかは自分でもっておくべきだと思います。ただここは自分のブログなので、少しだけ思ったことを書きたいなと思いました。
みなさんはどう考えますか?

いつもブログランキングの応援本当にありがとうございます!
下のオーロラの画像をクリックしていただくと、ランキングの順位が上がる仕組みです!
今日もポチッとよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。