ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

エジプト南下!そしてスーダンへ!③


「ごめん!スーダン行きのバスなかった!お金返すね、ごめんね!」

前回までのおはなし
「エジプト南下!そしてスーダンへ①」
「エジプト南下!そしてスーダンへ②」で


ウソだろ!うそだって言ってくれよ・・・!!


でもウソじゃなかった。


そしてさらに宿のスタッフは言った。



「日曜日までバスないよ。」



え!!!

13日(月)午前 スーダンビザ申請
14日(火)早朝 アブシンベルツアー 中止
14日(火)昼  スーダンビザ取得
15日(水)早朝 アブシンベルツアー
16日(木)深夜 スーダンへ出発 無理
17日(金)終日 バスない
18日(土)終日 バスない

19日(日)深夜 スーダンへ出発できる…かも?



いやいやいや…


予定では15日の深夜早朝にはスーダンに出発できていたはずなのに…


理由はラマダーン(断食月)にあった。


ラマダーンは午前3時から午後7時まで一切の食事をたつものだが、それが16日に終わるのだ。


それが終わった後3連休になるらしい。


いやいや、バスぐらい頑張れよ・・・!!

と思いながらも、このバスが去年の10月に開通したばかりだということを思い出す。


そういう融通がまだきかないのだ。



というか、宿のスタッフは誰に確認してたんだ!?

電話して、確認して、チケットとれたよ!って俺に言ってきたのに。


適当すぎだよ、もう・・・。

悩みに悩んだ。


バスターミナルに行ったり、旅行会社にかたっぱしからあたってみたり。

でもみな答えはノーだった。


日曜まで待つか、飛行機で飛ぶか・・・


様々なことを考えながら、一応泊まっていた隣のホテルにダメもとで聞いてみた。


「あぁ、大丈夫だと思うよ!電話で確認する、10分待って!」


いや、どこに聞いてもダメっていうからないだろ・・・。


そして10分、いや30分後、そこのスタッフは言った。


「バスが見つかったよ!国境の町まで200ポンド(3000円)だけどいいか!?」

もうこの際値段は関係なかった、日曜まで待つ余裕はない。


そして200ポンド払い、無事予約が完了した。

よかった、これでスーダンにいけるんだ。


そしてちょうどその宿にきた日本人と夜ご飯を食べに行った。

「これからスーダンに行くんですよ。深夜のバスなんで、暇ですね。」

なんて話をしながら。


しばらくして宿に戻った。

時刻は11時過ぎ。



そして・・・



宿のスタッフが自分に話しかけてきた。

「ごめん。バスなかった。日曜日までバスない。ごめん、お金返すね。」


やっぱりか、おまえエエエエエ!!!!!

だからさ!!!


誰に電話して確認してんの!!!



俺は言ったよ、「他の会社はどこも日曜までないって言ってる。」って。

でも確かにここの宿のやつは言ったんだ、

「俺には独自のルートがある”ノープロブレム”さ。」



このノープロブレムには本当に腹がたつ。



ノーどころか、自分にとってはビッグプロブレムになってしまった。

もう、これ以上待てない・・・。

そして、このエジプト人たちの適当加減にイライラし、一刻も早くここを出たいという気持ちになった。



そして僕が選んだ道は、



スーダン行きを諦め、エチオピアに空路入りすること。
IMG_1599.jpg



スーダンに空路入りしてもよかったが、そこまでしていきたい、マストな国ではない。



いろいろ計算すると、初日のアブ・シンベルからのつまずきのせいで

・エチオピアまでの飛行機代(カイロ経由)3万円
・スーダンビザ 6000円
・エチオピアビザ(アライバルとスーダンでの取得の差)3000円



これだけが失われた・・・

すべてエジプト人が悪いわけではないけど、ラマダーン明けでバスが出ないのは当日決まったわけではないだろう。

初日からバスのチケットを買うといっていたし、なぜ当日になってからしかそれがわからなかったのか・・・



いやー!もういろいろ言ったってしゃーないじゃんか!!

もうエチオピアへ行くんだ、そう世界一過酷だと噂のダナキルツアーに参加するために!!!

もう時間もないんだし、ベストな選択だったはず!!



そう自分に言い聞かせながら、すべての予定を変更し、16日夕方、空路でエチオピアを目指したのであった。

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
どんどん順位上がってきました
今日も押してもらえたら嬉しいですっ!



次回からエチオピア!!!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。