ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

スペインでヒッチハイクを試みた結果・・・



ここからの旅は、

201509210553061d1.jpg


セブ島で出会い、ブータンでの日程を共にし、トマティーナで再開したなかじー(左)と、

トマティーナで出会った、「コーヒー飲まひん? 関西弁の「ひん・へん」使い分け講座が爆笑」というブログ記事が関西で話題になったというひらしん(中央)とだ。


僕ら3人の共通点は、

大学休学!

世界一周!

そして

教員志望!

というところ。


バルセロナを脱出し、次に目指すは世界一の美食の街、サンセバスチャン。

201509210551219eb.jpg

世界一周ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑パソコンの方はコチラ
にほんブログ村
↑スマホ・タブレットの方はコチラ
クリックお願いします!



3人でバスのチケットを購入し、いざ夜行でサンセバスチャンへ。





だが!





さっそく事件が起きる。





購入したはずのチケットが昼になって買えていないことが判明したのだ。






だがここが旅人、誰一人焦らない。





「まじかー。ヒッチハイクでもしてみるー?」





そんなノリで次の日の朝からヒッチハイクをすることになった。






この段階で僕たちの馬鹿さ加減がお分かりいただけるだろうか?



次の日の朝からヒッチハイクするくらいなら、次の日の夜行バスをとってしまえばいいのだ。






しかし、僕たちの頭の中はこうだった。





バスのチケットが買えていない

ヒッチハイクでもするか

もう昼だし明日の朝からにするか

テンション上がってきた!







何かとハプニングを楽しまないと、旅人はやっていけない。

でも今冷静になって考えると何を考えているんだ、僕たちは。笑







そんな感じでだらだらと、結局昼過ぎからヒッチハイク開始。

彼ら2人は既にヒッチハイクを経験したことがあるらしいが、僕にとっては人生初だった。

ニコニコしながら車を待つ。


ボードはビルバオ。

20150921055232208.jpg

サンセバスチャンのある地域名だ。




30分ほど粘ってみる。

2015092105525112d.jpg


「いい感じ!いい感じ!」

と調子が良さそうだが、僕にはまったくわからない。





もうこのときから悪い予感はしていたのだが・・・




すると原チャリのおじさんが止まってこう言った。

「ここはビルバオに行くにはよくないよ。」


そして地図を見せると、

「このへんがいいね。」

201509210553559c5.jpg


と良さそうなポイントを教えてくれた。





ただおじさんは続けて

「スペインはヒッチハイク文化がないから、気をつけて。」

と忠告も忘れなかった。






とりあえず、そのポイントに地下鉄で移動する。

20150921055522561.jpg




その場所に着いた時刻は夕方4時。

割と落ち着いたところだった。

「ここなら野宿もできるねー!」

なんて話もした。

そしてヒッチハイク再開!

201509210554172c9.jpg


太い道路の先には高速道路の入り口がある。

そこに行こうとする車を止める、特に信号待ちをする車を狙うのだ。

赤信号になると、ボードを掲げてお願いしまーす!と頭をさげる。

20150921060236803.jpg

ふたりいわく、さっきより反応はいいらしい。

僕には違いは分からなかった。




とりあえず、右手の親指をたて、ニコニコしてみる。

ちょっとこれやってみたかった笑




だが、いっこうに車は捕まらない。

20150921055604079.jpg




日も落ちてきて、逆光になってきた。

ビルバオまでは少し遠いので、途中の街、サラゴサの看板も用いてみる。

20150921055456d0a.jpg





2時間ほど粘ってみたが、やはり、首を横にふる運転手ばかりで、一旦休憩することになった。

道路の脇で昼寝をしだしたり、芝生で昼寝をしだす。

20150921055430f52.jpg

20150921055444469.jpg



この休憩で、だんだんと闘争心が薄れていったことはいうまでもない。





一度は再開したものの、「お腹が減って力が出ない」という話になり、8時頃スーパー探しに出かける。





そしてスーパーで買い物をし、食べ物を食べている間に、日は落ちていった。

20150921060250a69.jpg





これはどういうことを意味するか、もうよくわかるだろう。

このヒッチハイクのポイントについたとき、ふと口走ったことがある。







「ここなら野宿もできるねー!」






だ。

そう、もう車が捕まる気もしないし、





野宿しよう!






ということになった。笑

22時前、キャンプイン。

20150921060211bb6.jpg




ーー翌日ーー




次の日起きると雨が降っている。

20150921062308cbc.jpg


天気的にも精神的にもとてもじゃないけどヒッチハイク日和とはいえない。





どうするか悩んだ結果、





結局その日の夕方のバスでサンセバスチャンに向かうことになった。

20150921055548624.jpg





じゃあなぜはじめから夜行バスをとらなかったのか!笑





・・・でもいい思い出になったからいいのだ。笑




ということで、スペインでのヒッチハイクは非常に難しい!!

ということが分かりました。

結果は大失敗!!!

というか3人でヒッチハイクとか、条件自ら絞りすぎだよな・・・笑


次回、苦難を乗り越え(!?)たどり着いた世界一美食の町、サンセバスチャン特集!

世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑パソコンの方はこちら
にほんブログ村
↑スマホ・タブレットの方はこちら

↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。