ワタル世界は夢ばかり

教師を夢見る大学生ワタルの自由気ままな旅ブログですー!
現在地:日本に帰国しました!
2015年4月23日出発
日本→韓国→タイ→フィリピン→オーストラリア→シンガポール→マレーシア→タイ→ブータン→エジプト→エチオピア→ケニア→ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ→ケニア→スペイン→フランス→イギリス→アイスランド→ノルウェー→スウェーデン→フィンランド→ロシア→フィンランド→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→オーストリア→イタリア→ドイツ→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アメリカ→メキシコ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→ペルー→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→チリ→ペルー→グアテマラ→アメリカ→日本
世界一周ブログランキングに参加中です。
1日1度のクリックが順位に反映される仕組みです。
よければ下のオーロラの画像のクリックをお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


0

スペイン脱出!フランス・ボルドーへ・・・行けない!?



スペインをようやく抜け出し、次に向かうはフランスのボルドー。

12345.png



ワインの街としてその名を轟かせている。

(※ワインとかお酒すらほとんど飲まないので特に興味はない(とか言ったらワイン通に怒られそう))



1泊したサンセバスチャンの宿を昼前に出て昼バルをしてから


夕方電車にのってフランスとの国境を目指す





またしても事件が起こるとも知らずに・・・





世界一周ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑パソコンの方はコチラ
にほんブログ村
↑スマホ・タブレットの方はコチラ




ボルドーでひらしんとは一旦お別れすることになっていた。

12345688654.png


彼は空路でオランダへ入り、その後僕たちとはアイスランドで再会する話になっていた。



なかじーと僕は、フランス・イギリスとめぐりアイスランドに入ることにしていた。



ボルドー発の次の日の朝の飛行機のチケットを持つひらしんは、



この日の夜にボルドーに到着し、空港泊をしてオランダへ向かう計画らしい。



僕らもそれに合わせてボルドーへ行き、駅泊をしてパリに向かうことになった。


(ここらへん、ちょっと複雑)


サンセバスチャンから電車にのって国境へ。


そして国境付近の駅から乗り換えをしてボルドーを目指す。


といってもEU圏内なので特にイミグレーションもなく、


気付いた時にはフランスだった。


「フランスといえばフランスパンでしょー!ぐはははは」


とふざけている僕となかじー。


するととんでもないことに気がついた。





「ボルドー行きの電車がない・・・」





いやでも確かにこの駅であっているはずだと・・・


そんなとき駅員さんはいった、





「今日の電車は終わったよ。明日の朝まで出ないよ。」





またしてもやってしまった。

夕方6時前。

まさかの終電


サンセバスチャンからボルドーのルートで移動する人が少なく、情報が足りていなかったのが原因だった。





「しゃーない。朝まで待つか。」

とハプニングはつきものと冷静な僕となかじー。




それとは裏腹に焦っている人がいた、




「明日の飛行機に間に合わない・・・!」





ひらしんはどうにか飛行機の時間に間に合わせる方法を模索していた。

20150925085540ee8.jpg

そんな中、なかじーと僕は


「またハプニングだぜー!」

201509250856477fd.jpg


と他人事全開。


午前9時のフライト、早朝発の電車にのっても30分前に街に着く。


ひらしんは駅員さんにどうにかして行く方法を聞いていた。

20150925085604ce4.jpg

そんな中、なかじーと僕は

「もう今フランスなんだぜー!」

201509250857132e8.jpg

と他人事全開。



朝の列車だと、空港まで間に合わないしチェックインの時間も締め切られるのは間違いない。

ひらしんは本当にかなり焦っているようだった。

201509250856598f2.jpg



そんな中、僕となかじーは

「フランスパン食べたいねー!!」

20150925085552628.jpg


という話で盛り上がっていた。




駅員さんに近くに店はないか尋ねると、

「道を渡ったすぐ外のところにパン屋さんがあるよ。でも8時に閉まるから急いだ方がいい。」

とのことだった。



時刻は7時55分。



フランスパンのことで頭がいっぱいな僕らは、ひらしんをほったらかしてパン屋へ走った。

20150925085725c5a.jpg


店はまだギリギリやっていたようだ。

2015092508574231b.jpg


「フランスパン、フランスパン・・・」

20150925085754ce3.jpg

20150925085807dd1.jpg

そしてすごいものを見つけてしまった。

2015092508581996b.jpg

「でかすぎ!!!!笑」

201509250858359fb.jpg


即決した。

値段など知ったことではなかった。(5.6ユーロ≒800円)



駅に戻り食べてみる。

20150925085851df2.jpg

味は普通だった。

20150925085949521.jpg


馬鹿騒ぎをしている僕らの横でひらしんは真剣にパソコンにむかっていた。


「ヒッチハイクするか・・・」


そう、僕らが失敗したヒッチハイク。

こういう時にこそ成功しやすいと思う。



「それかブラブラカーやな。」



(説明しよう!ブラブラカーとはお金を払ってヒッチハイクをする、欧米では流行りの手段。需要と供給がマッチした新システムと言えるだろう。ネットから検索して申し込み、相手サイドと話をつける。)
2015092509023897c.jpg



時間も余裕もないということで、「ブラブラカー」を使ってみることにした。


検索してみると23時半に37歳のおっちゃんが国境の街から、ボルドーへ向けて運転、4席空いているらしい。


使い方はよくわからないが、とりあえず申し込んでみた。


システム上では受付は完了。


あとは運転手側にピックアップしてもらう場所を伝えるのみだ。


とりあえずメッセージをおくり、反応を待ってみた。


ひらしんはこれでなんとか飛行機にのれるようだ。





よかった、めでたしめでたし。







・・・とはいかないことくらい、もう読んでる人はわかっていたと思う。


そう、相手方から全く連絡がこないのだ。


21時を過ぎ、22時、23時・・・


23時半になってもメッセージは来ず、指定した場所にも来なかった。


ひらしんの飛行機搭乗は、絶望的となった。





すると、また一人変わった人物が駅に入ってきた。


見た目は浮浪者のようなフランス人だった。


彼はいった、


「この駅、1時頃に閉まるよ。」



まさかだった。


終電後も駅は空いており、このまま朝をむかえられると思っていたのだが・・・


そのフランス人と話をしていると、かなりいい人っぽく、信用できるように感じた。


「僕はこれから近くの公園で寝るけど、来る?」


少し迷った結果、ついて行ってみることにした。


彼はほぼ毎日野宿をしているらしい。


僕はそういう人のことをプロノジュカーと呼んでいる。


彼らは警察に怪しまれず、かつ不審者に襲われない最適な場所を知っている。


彼もまた旅人なのだが、フランスで1人で野宿をするなどやはり気がひけるのか、僕らがついてきてとても嬉しそうだった。

2015092509004745e.jpg


「僕は12時まで寝るからね!おやすみ!」


といって彼はテントに入っていった。


時刻は深夜2時。


プロノジュカーは10時間も公園で寝ることが可能のようだ。


僕らは、次の日のことも考えて、2時間ほど仮眠をとり5時にまた開く駅に戻ることにした。

201509250901147b3.jpg




ーー翌日ーー




なかじーと僕は朝の列車に乗ってボルドーへ行くことに。

20150925090127951.jpg


そしてひらしんは飛行機を諦めた。


なんとかお金を浮かすために僕らには同行せず、ヒッチハイクでボルドーを目指すことにしたみたいだ。


ワインに特別興味のない僕がいったボルドーはそれはそれできれいで活気のある街で楽しかった。

201509250901444f2.jpg
20150925090159369.jpg

ワインも一応飲んでみたけど、とっても飲みやすかった。(とでもいっておく)



そして・・・



ヒッチハイクを成功させボルドーにて合流できたひらしんと、



結局また3人でフランスの首都パリを夜行バスで目指すことになった。

201509250902130e5.jpg




そして、僕はパリでまた盗難被害に遭うことになるのだった・・・

世界一周ブログランキングに参加中です!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑パソコンの方はこちら
にほんブログ村
↑スマホ・タブレットの方はこちら

↑の「世界一周」のボタン、1日1回押してもらえたら順位に反映する仕組みです。
1クリックの力がかなり大きいです、ご協力よろしくお願いします♫

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。